方寸之間 © 2016 shin. All rights reserved.

方寸之間はカフェとして居心地のいい空間

高雄で出発前に時間を過ごしたのは方寸之間という日本風なカフェ。現代的なインテリアで台湾らしさみたいなのはあまり感じないけれど、中国茶のバリエーションは豊富でそういうところで台湾を感じる。

朝は9時から営業しているので、朝食後にのんびりとした時間を過ごすのもいいし、ここで朝食を食べるのも美味しそうだ。どうやら和風の料理が出てくるらしい。

方寸之間へのアクセス

MRTオレンジラインの中央公園駅から歩いて10分ほど。高雄ってどこに街の中心とか観光のみどころがあるのかいまいち概要をつかめなかったのだが、住宅街っぽい通りのなかにある。

方寸之間

方寸之間について

店内は現代的で北欧っぽいインテリアだなと思える感じ。朝食メニューは和食っぽい料理がでてくる定食のスタイル。台湾らしさはあまり感じないけれど、明るくて居心地のいい空間。おすすめなのはやはり窓際の席。窓の外の風景は取りたてて美しいわけではないけれど、それでも開放的なスペースは気持ちがいい。

方寸之間方寸之間

今回はすでに朝食を食べてしまっていて、出発までの時間つぶしだったのでお茶をするだけにしたのだが、それでものんびりとした時間が過ごせたのはよかった。

中国茶のバリエーションは専門店ほどではないけれど、そこそこにちゃんとしている。かわいいカップに充分過ぎるくらいたっぷりと出てくるので、そういうのは台湾らしくていいよなって思える。

もしかしたら、あまりメジャーなエリアではないのかもしれないが、僕としてはここでの時間は高雄のなかでは印象に残るものだった。

方寸之間方寸之間

方寸之間
住所:高雄市高雄市新興區文化路18號
時間:9:00-20:00
休み:土日

コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*