横浜の飲み屋街といえば野毛というエリアが有名と聞いてみて、友人と行ってみた。とはいえ、その友人も詳しいわけではないので(僕が誘ったから)、なんとなくの感覚で訪れてみたというところ。

「おお、こんなに昼から外で飲んだくれているのがいるのか」という界隈にしか思えないくらいの印象だったのだが。

浅草の浅草寺近くに雰囲気似ているなと思ったが、野毛の方が断然おしゃれで洗練されているという印象をもったけれど、これってどうなんだろうな。どっちもどっちなのだろうか。

野毛ホルモン野毛とんちゃんへのアクセス

野毛ホルモンがある野毛地区は桜木町駅から歩いて5分くらい。地図で見ると近いのだけど、間に大きな通りを渡ったりするので、案外時間がかかる印象がある。

大通り沿いはスーパーがあったり普通の郊外っぽいのだが、一本裏通りに入るとそこは飲み屋街。店先にテーブル出して昼から飲んでいる人たちもいたりする。

野毛ホルモン野毛とんちゃんについて

野毛の客層は全体的に若い感じがしていて、昭和っぽい雰囲気を楽しんでいるような感じ(この対比でいうと浅草の飲み屋街は客層も含めて昭和という時間で止まっているところ)。野毛ホルモンはお店としては比較的大きな方で予約せずとも入れるので選んでみた。

一見さんも多いのか、おすすめセットみたいなものもあったりするのでメニューに悩んだらそこら辺を頼んでみるといいんじゃないかと思う。ホッピーは黒ホッピーがあるのが嬉しいところ。僕は普通のホッピーよりもこちらの方が好き。

野毛ホルモン野毛ホルモン野毛ホルモンホルモンについては結構美味しくてコストパフォーマンスがいいと感じた。すごく安いわけではないが、妥協できる範囲でお得感があるというところ。

たぶん、この街は詳しい人に連れてきてもらわないとわからないことが多そうだ。野毛に詳しいそこのあなた、案内を待っている!そんな感想をもってさくっと飲んできた感じ。

野毛とんちゃん本店
住所:神奈川県横浜市中区野毛町2-71
時間:15:00-23:00
休み:月

Related Post

Café Elliott Avenueで本物のラテを味わう 2014年で一番美味しいラテを楽しめたって自信をもっていえるカフェを横浜にみつけた。 場所は山下公園の近くで、Café Elliott Avenueというカフェ。季節がよければ表のテーブルでのんびりするのもいいんじゃないだろうか。 場所柄なのか、カップルから家族連れ、あとは近所に住んでそ...
金峰魯肉飯で朝から魯肉飯 台北週末旅の最終日、というか二日目。朝食に悩んでいたのだが、ホテルからそれほど離れてなかったので、金峰魯肉飯に行ってみることにした。ひさびさの訪問なのだが、ここの魯肉飯は本当に美味しい。 過去の訪問:金峰魯肉飯は魯肉飯的世界の最高峰 金峰魯肉飯へのアクセス MRT中正記念堂駅のすぐ...
横浜赤レンガ倉庫の癒やしスポット「ザフラワーアパートメントカフェ」... そういえば、5月にGreen Room Festival行ったときに赤レンガ倉庫のなかを探検していて、このカフェで一休みがすごい気持ちよかったんだった。 赤レンガ倉庫1号館2階の一番端にある花屋さん兼カフェ。最初花屋さんかと思ったら、スムージーやサンドイッチといった食事を楽しむこともできると知...
横浜オクトーバーフェスト、10月のビアフェスは寒かった... "October"って語源からたどるともともとは8月だっていうではないか。8月に野外でビアフェスティバルをやるというのであれば、それはなんだか理にかなっているような気がする。 それに、本場であるミュンヘンでも9月中旬から10月上旬にかけて開催されているイベントだという。もはやオクトーバーじゃな...
日暮里の大木屋でダブルエアーズロックに挑戦する... 肉のエアーズロックで有名な日暮里の大木屋。 裏通りにひっそりと、看板もないそのお店の外観からは、ここが繁盛しているとか、そもそも飲食店であるとか、そういう雰囲気はまったく感じられない。ただ、お店の入口のサッシに張られた「大木屋」というシールだけがこのお店が表現されている。 そして店内なの...

Feature

2 Comments

  1. 初めまして。
    お写真がとても素敵で、いつも拝見しています。
    野毛に『草』というBarがあります。
    オーナーが一人でやっていて、カウンターだけですが、
    レトロモダンで落ち着ける、居心地の良いBarだと思います。
    今までの記事を拝見すると、お好みではないかと思ってご紹介させて頂きました。
    (ちなみに、お向かいはモツ屋さんです)
    これからも記事を楽しみにしています。

    • メッセージありがとうございます。
      そして、野毛のおすすめ!本当にありがとうございます。

      さっそく調べてみましたが、よさそうなバーですね。そうです、こういうところ好きなのです。
      夜遅くまでやっているのもよさげ、タイミングみて行ってみたいと思います。

      そして、そのときにはブログ書きます!

      http://bar-kusa.com

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です