迪化街で朝食食べて、食後のコーヒーでも飲みたいなっていうときに見つけたところ。開店して間もない時間だったみたいで、店内のテーブルで新聞読んでいるおじさんくらいしかお客さんいないのかって思いながら入ってみたら、その人はお店の人だった。

お店の雰囲気はカフェなのだけど、客層は朝だったこともありおじさん率も高く、地元の人に愛されている喫茶店という感じ。コーヒーは一杯ずつとても丁寧に淹れてくれるので、お客さんがたて込むとコーヒーが出てくるまで時間がかかることもあると思う。


なので、僕のあと何組かお客さんが入ったら、席は空いているのだけどコーヒー出てくるまで時間かかるよってことで、地元のおじさんは荷物だけ置いてどっか散歩に出かけている人とかいた。

コーヒー豆は販売もしているみたいで、色々と種類がある。最近のトレンドなのか、深煎りのものよりも浅い感じがそろっている。お店のおじさんはカタコトの英語ならば通じるので、豆の説明受けてからオーダーするのもいいと思う。

擺渡咖啡

きれいなカップにいれられて出てくるコーヒーは抜群に美味しい。外が暑くてもホットコーヒーの方がおすすめしたいところ。ゆっくりと時間をかけて味わいたい。普通の喫茶店みたいなカフェだけどレベルの高いところだと思う。

ちょっとひと休みするのもまたおすすめ。

擺渡咖啡
住所:台北市大同區延平北路二段203號1樓
時間:9:30-19:00
休み:不定休

Related Post

新美街(台南)の気になるジェラテリア「富貴冰淇淋 (Rich Gelato)」に行ってきた... 新美街というか米街のあたりは台南の新しいカルチャーがうまれてきているところで、最近おもしろそうなお店が増えてきている。 フルーツショップの鳳冰果舖やカフェとゲストハウスを兼ねている来了はすぐ近くにある。ちょっとした大通りを渡れば大天后宮があって、TCRCという台南でも有名なバーがある。観光にも...
【閉店】ターブル オギノで健康的なランチ... 手頃な価格帯で美味しい野菜をを食べられるので、ランチタイムにすごくおすすめのカフェ。 スロウなファーストフードというコンセプトがあって有機野菜を使った料理をテイクアウトできたり、イートインのコーナーで食事できたりするのでランチに訪問することが多い。 かなりこだわった食材を使って、手間をか...
ブルーボトルコーヒー青山は観光地です... 表参道あたりで時間つぶす必要があったので、ブルーボトルコーヒーに行ってみることにした。 場所は表参道の交差点から、ちょっと裏道にはいって数分のところ。すぐそばにSHOZO Cafeの小さな支店がある。 清澄白河のブルーボトルコーヒーが素晴らしかったので、こちらでも期待して訪問。店内はスタ...
海安珈琲(上環)の老舗カフェで昔ながらの香港の空気を感じる... 昔ながらの冰室のスタイルを守っている老舗の香港カフェ。「冰室」とは日本語で書くと氷室になると思うのだが、その名の通り氷を保管している冷たい部屋のこと。 1950年代のくらいの香港ではエアコンが珍しく、冰室のエアコンで涼みながら過ごす時間が流行っていたみたい。 でも、いまではこの古い「冰室...
台北で行きたいオシャレな「素敵カフェ」 6選... いろんなキュレーションサイトを眺めていて、「これ書いた人、実際は行ってないんだろうなあ。写真違うし」みたいなことがあったりすると結構がっかりする。 ありきたりな定番菜おすすめならばいいのだが、僕が自分でキュレーションみたいなことをしたらどういう感じかなと思ってためしにやってみることにしてみた。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください