ホテルのある西門周辺は夜は賑やかだけど、朝は静かで朝食を食べるところがあまりなく、中正紀念堂の近くにある鼎元豆漿で朝食を食べることにする。

鼎元豆漿へのアクセス

MRT中正紀念堂駅から歩いて5分くらいのところ。金華街にある。お店の外まで並んでいる人がいるのだが、ほとんどはお持ち帰りのお客さんなので、まずは店内に入り席を確保すること。

鼎元豆漿鼎元豆漿について

店内で食べる場合はまず席を確保した上で別途ある店内用の列に並ぶ。お持ち帰りのお客さんに比べると少なくて列も断然短い。

お店から入って手前がお持ち帰り用で、奥が店内(内用)で食べる用のカウンターになる。

鼎元豆漿オーダーシートに記入する方式なのでそれほど難しくはない。定番の豆漿のほか、油條も頼んでおいたほうがいい。

ここでは小籠包の評判がいいらしいのだが、同じくらい気になっている台湾式おにぎりの飯糰を頼んでみることにした。

豆漿
豆漿
台湾式おにぎりの飯糰
台湾式おにぎりの飯糰

もち米のなかに油條などが入っていて具材がさくさくと美味しい、そしてものすごいボリュームある。これひとつで朝食充分じゃないかって気もする。

朝食時はかなり混み合うのと日本人客も多いので、せわしない感じはあるけれど、近くに泊まって台北の朝を味わいたいということであれば、ここのお店はいいんじゃないかと思う。

鼎元豆漿
住所:台北市金華街30號之1
時間:4:00-12:00
休み:旧正月

Related Post

唐戸市場の「活きいき馬関街」は圧倒的に楽しい海鮮パラダイス。... 門司港から船に乗って対岸の下関までやってきた目的は連絡船の船着き場に隣接している唐戸市場に来るため。ここは観光客にも優しい海鮮市場で一般人には敷居の高い築地なんかと比べても圧倒的に楽しめる。 地元の人にいわせると観光客価格だという人もいるけれど、どれにしようか目移りしてしまうくらいの品揃えや、...
和蘭豆(らんず)で頂く喫茶店的モーニング... 干潟よか公園でシチメンソウの紅葉と、佐賀ならではの干潟の風景を堪能したあと、まだまだ朝だったので、朝食をとることにした。 朝からやっているところって郊外のチェーン系のお店ばかりで、なかなか手頃なのがないのだが、そんななかで見つけたのは佐賀駅にある高架下のショッピングモールであるデイトス内の喫茶...
跳舞珈琲(Dance Cafe) – 都会のオアシス的存在... 今回もスクートのセールを利用して台湾へ。到着日の夜に台風がやってきて、すごいことなったのだが、それはおいおい書くとして。 旅先で知り合った pregoさんおすすめの台北カフェ「跳舞咖啡廳」に行ってきた。場所はMRT双連駅からは徒歩5分、中山駅から徒歩8分といったところ。中山地下街のR10出口か...
台南の阿裕牛肉湯が一番美味しい。いままでの牛肉はすべて霞むくらいだ。... 台南に住んでいる方と話しをしているときに、台南では朝に牛肉湯を食べるのが好きでとくに六千牛肉湯が美味しいって話しをしていたら、相手から「じつはもっと美味しいところあるのです」っていわれたのが阿裕牛肉湯(阿裕牛肉涮涮鍋)というお店。たしかに、いままで食べた牛肉はなんだったんだろうというくらい絶品の肉を...
バンコクのMKレストランでタイスキ スクンビットのターミナル21をはじめとして、結構あちこちにあるタイスキレストランの有名店。 このお店って九州を中心に日本にも出店をしていて、同行者は「これって日本のレストランですよね」といっていた。が、ちがいます。タイ資本のレストランなのです。しかも、かなりタイでメジャーなレストランなのです。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください