ホテルのある西門周辺は夜は賑やかだけど、朝は静かで朝食を食べるところがあまりなく、中正紀念堂の近くにある鼎元豆漿で朝食を食べることにする。

鼎元豆漿へのアクセス

MRT中正紀念堂駅から歩いて5分くらいのところ。金華街にある。お店の外まで並んでいる人がいるのだが、ほとんどはお持ち帰りのお客さんなので、まずは店内に入り席を確保すること。

鼎元豆漿鼎元豆漿について

店内で食べる場合はまず席を確保した上で別途ある店内用の列に並ぶ。お持ち帰りのお客さんに比べると少なくて列も断然短い。

お店から入って手前がお持ち帰り用で、奥が店内(内用)で食べる用のカウンターになる。

鼎元豆漿オーダーシートに記入する方式なのでそれほど難しくはない。定番の豆漿のほか、油條も頼んでおいたほうがいい。

ここでは小籠包の評判がいいらしいのだが、同じくらい気になっている台湾式おにぎりの飯糰を頼んでみることにした。

豆漿
豆漿
台湾式おにぎりの飯糰
台湾式おにぎりの飯糰

もち米のなかに油條などが入っていて具材がさくさくと美味しい、そしてものすごいボリュームある。これひとつで朝食充分じゃないかって気もする。

朝食時はかなり混み合うのと日本人客も多いので、せわしない感じはあるけれど、近くに泊まって台北の朝を味わいたいということであれば、ここのお店はいいんじゃないかと思う。

鼎元豆漿
住所:台北市金華街30號之1
時間:4:00-12:00
休み:旧正月

Related Post

星乃珈琲店のスフレパンケーキを朝食に食べる... 星乃珈琲店って、最強の外食チェーンともいわれている日本レストランシステムが関わっているお店で、郊外を中心に展開しているお店にいってみた。 星乃さんって誰・・とか、カップとかのディテールがいちいち京都のイノダコーヒーに似ているとか、そういう中身がない感じを抜きにすれば郊外でちゃんとしたおいしいコ...
エド – 東日本橋にある格安な喫茶店... 東日本橋に用事があって、朝から利用できるカフェや喫茶店みたいなのあるかなと思って探し当てたところ。 店名からしてインパクトがあるのだが、中身はいたって普通の喫茶店という感じ。古めかしい木目調の店内はイスがややくたびれているものの、居心地が悪いというほどではない。 そして、朝8:00からや...
桃源街牛肉麵 – 関東風肉うどんって感じ... 台北で定宿にしているリビエラホテル台北で、今回は朝食なしのプランにしたので、朝食を求めて移動しているさなかに見つけたところ。 西門の駅から徒歩5分くらいで、東一排骨とか中山堂とかのすぐ近く。お店の外には看板もないのだが、細い2階にあがる階段があって、そこが店内になっている。どうも、1階はキッチ...
Peach(台北-羽田)搭乗記 今回の週末旅の帰国便。今回の旅では、行きはV Airで帰りはPeachを利用するという変則的な方法を使っている。LCCだと、片道料金がはっきりしているので、自分の都合にあわせた組み合わせができるのが嬉しいところ。 V Airの羽田便だと、羽田に到着するのが深夜26時過ぎになり、なんなら空港でる...
方糖珈琲館(Sugar Cafe) – 台北で本格的パンケーキを堪能... 日本では空前のパンケーキブームなんだけど、台北でも徐々にその兆しが出てきている。ここ、方糖珈琲館は台北の若者の間でも話題みたいで、いつも賑わっている人気カフェのひとつ。 場所は信義エリアにあるので、この界隈の散歩中に立ち寄ってみたりするのがいいかも。パンケーキといえば、前に訪れたカフェ「Lov...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください