台北でもっとも訪れる回数が多いところ。今回もまた行ってきたのだが、丁寧な仕事に変わりがなく安心できるクオリティ。やっぱいい店だよなあって思う。

過去の訪問

岡山媽媽雑貨舗へのアクセス

MRT板南線の忠孝敦化駅から歩いてすぐのところ。Google Mapにお店の情報が登録されていないので、このページの下にある地図などを参考に予め場所を確認しておく必要がある。また、ひとりでやっているお店なので、ランチタイムや夕方などには一時的にお休みのことがあるので注意が必要。

岡山媽媽雑貨舗について

店名にある岡山とは台湾南部の高雄の方にある地方名で、オーナーの方がこちらの出身とのこと。3月に高雄から台南に移動するときに通ったけれど、のんびりした田舎の町という雰囲気でよさそうなところだった。

商品はほとんど全てのものをオーナーの方がお店の奥にある工房で作っている。以前の訪問で見かけたモリスコレクションを使った商品は全て売れてしまったみたいで、いまは通常のラインナップのみとなっているが、どの商品も一針ごとに丁寧に作られている。お弁当袋とか、リバーシブルとしても使えそうなくらい裏側もしっかり作られている。

そして、なんといってもオーナーの女性の人柄が素敵で好きなところ。日本語も通じるし、手頃な価格帯で買えるものはお土産にも喜ばれるのでおすすめのところです。また、新しいバッグを作ってみたいな。

岡山媽媽雑貨舗
住所:台湾台北市大安区忠孝東路四段216巷33弄18號1樓

Related Post

永久號でからすみを買っておけば間違えがない... 迪化街にあるすんごいしょぼくてほとんどシャッター商店街になっている永楽商場のなかほどにそのお店はある。 店先にはからすみの模型がつり下がっていて、どうひいき目にみてもふざけたお店西か見えないし、ここにまさか相当にうまいからすみが売っているなんて・・と思うことうけあいのお店である永久號。 ...
バンコクの配り土産は東急デパートで買うのがおすすめ... バンコクは物価が安いこともありお土産物に困ることはないと思う。逆にありすぎて困るくらいだ。タイっぽいお土産であれば、MBK(マーブンクロン)に行くといくらでも見つけることができるのだが、お菓子系については結構当たり外れがある。信じられないくらいまずいお菓子とかあるものな。 ということで僕が買っ...
葉家肉粥は地元で人気の粥屋さん 迪化街をふらふらと散歩してたどり着いた慈聖宮。迪化街の北側にある寺院の境内には屋台のような小吃のお店がいくつか並んでいて、境内の大きな木のたもとにテーブルが並んでいる。 まだ、朝の空気が残る境内は気持ちよくて、民樂旗魚米粉湯につづいて朝食を楽しんだ。 葉家肉粥へのアクセス 迪化街の...
北一硝子で自分へのお土産を買う 場外市場で豪華な朝食を食べた後は小樽に行ってみることにする。よくよく考えたら乗り換えに小樽駅降りたことあるけれど、観光で訪れるのははじめてだ。 札幌から高速で40分くらいと、東京と横浜の関係みたいだなってところ。 小樽はすっかり観光地されていて(横浜以上だ)、向かったのは北一硝子。自分に...
ベンタイン市場に行ってきた 入口 ホーチミン シティの中心であり、バスターミナルもあるのでこの街を旅するものであれば誰でも一度は来るんじゃないかというところ。 観光客向けだけでなく、いろいろなものがあるので、客引きをあしらえる気持ちがあれば是非ともうろうろしてみて欲しい。 腕つかまれるほどの客引きはちょっと...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください