西門に泊まっていたので、ひさびさに阿宗麵線を食べてきた。台北には何度も来ているけれど、手軽で美味しいっていうことであれば、阿宗麵線にかなうものはないな。

過去の訪問

阿宗麵線へのアクセス

MRT西門駅からすぐのところにある。繁華街にあって、いつも並んでいるのだが、今回朝に行ったら空いていてびっくりした。朝食に食べるものではないということなのだろうか。

阿宗麵線 Ay-Chung Flour-Rice Noodle阿宗麵線について

メニューは大か小かの二種類しかないシンプルさ。開店は11時くらいだったはずなのだが、4月に訪問したときには9:30には空いていたのではやくなったみたいだ。なので、朝食にもいけるのでこれは嬉しいところ。

いつもはものすごい行列なのだが、9:30過ぎであれば全然空いていて、椅子に座って食べられるくらいのんびりしたものなので、並びたくなければ朝のうちにいってみるのがおすすめ。

料理はカツオだしの効いたスープにそうめんのような麺がたっぷりと入っている。豚のモツが少し入っていて、それもいいだしになっている。パクチーが上にのっかるのだが、頼むときに「いれる?」ってきかれるので外すこともできるみたい。

阿宗麵線 Ay-Chung Flour-Rice Noodle自分で味にアレンジを加えることもできて、僕はニンニクと黒酢を少し追加するのが好き。チリソースは辛すぎて全体の調和を崩してしまう感じがするので、ほとんど使わない。

とてもシンプルな料理なのだけど、飽きがこない美味しさがある。台北グルメのなかではトップクラスにおすすめなところ。

阿宗麺線
住所:台北市峨嵋街8號之1
時間:(平日)11:00-22:30、(日・祝日)11:00-23:00

Related Post

何度来ても満足度が高い「長白小館」の酸菜白肉鍋を食す。... 台南から台北へと新幹線で移動してきて大安森林公園駅近くにある台北でいつも泊まる「丹迪旅店 Dandy Hotel」にチェックイン。そして、台北でも偶然に同じ日程で旅行している友人と合流することになった。全然違う街からやってきて台北で合流するというのも不思議なものだ。 友人は初めての台北というこ...
尖沙咀の美味厨はなにか違う気がする... 香港に詳しい友人にどういうところでご飯食べたら美味しい?って尋ねてみて真っ先に回答されたのが美味厨の排骨菜飯は絶対に食べた方がいい!っていう熱狂的な推薦。 本店は香港島の銅鑼湾にあってちょっと行きづらいなあと思っていたのだが、尖沙咀(チムサーチョイ)側にもお店が出来たみたいなので、そっちに行っ...
府城牛肉湯は深夜まで営業している牛肉湯の名店... 台南名物の牛肉湯の専門店。隣には羊肉湯のお店もあって気になるところだが、今回は牛肉湯の方を訪問してみた。深夜まで営業しているので、晩ごはん食べた後にちょっと軽く立ち寄ってみるとかいうのもいいと思う。 アクセス 僕のなかでは台南の市街地からは少し外れたところにある印象。正興街を台南の旧市街...
並ばない鼎泰豊、恵比寿店でのランチ... 日本にも多数出店してきて物珍しさもなくなってきた、ディンタイフォン(鼎泰豐)の小籠包。アトレ恵比寿の七階にも出店しているので行ってみた。オープンして間もない頃は平日のランチでも並んでいたけれど、いまは落ち着いてきていて混雑さもなくなっている。 カウンターの一人席やボックス席など多様な席のアレン...
下町の名店、日暮里の馬賊で担担麺と手打ち餃子を食べる... 山手線の駅を地味な方から数えた方が早そうな日暮里駅。とはいえ、最近は谷中銀座商店街とか観光地化されてきていて、立ち寄ることもあると思う。 でも、今回紹介するのは谷中銀座とか観光地化されている方とは逆側、日暮里駅のバスロータリーの端っこにある中華料理店となる。友人からおすすめされていて前から気に...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください