蘑菇 Boodayの二階にあるカフェ。お店には行ってすぐ右側にある階段をあがっていく。トイレなどは一階のショップのものを共有。お会計も一階で行う方式。大きな窓から入り込む光が気持ちよくておすすめのカフェ。

蘑菇 Mogu Cafeへのアクセス

蘑菇 Boodayの二階にあるので、アクセスは同じくMRT中山駅からすぐのところ。このあたりは台北カフェ激戦区ともいうところで、近くにあるnichi nichiとかも好きで、どこへ行こうか・・と迷うところではある。

蘑菇 mogu

蘑菇 Mogu Cafeについて

ご飯については基本的にカフェめしなのであまり期待はしていない。どちらかというと、昼下がりの暑いひとときを少し冷たいものでも飲んで休むかっていう利用方法が好き。

蘑菇 mogu

今回行ってみたら、アルコール類の販売もしていて(前からだったかもしれないけれど)、ちょっと頼んでみることにする。台湾の人たちってあまり昼からお酒飲むイメージがなくて、ちょっとアウェイ感があるけれど。

メニューは日本語があるけれど店員さんは日本語があまり得意ではないので、英語の方が通じるくらい。

頼んでみたのは台湾のクラフトビール。ここ数年で台湾にもクラフトビールの波がきたみたいでいくつか種類が登場している。

蘑菇 mogu

今回頼んでみたのはエールが少し強めに効いているもので、爽やかな香りが気持ちいい味。台湾麦酒のあの薄い水飲んでみるみたいなのとは全然違ってビール本来の美味しさを味わえるのがいい。

時間は休日の昼下がり。窓の外に見える木漏れ日の影はコントラストがくっきりしていて気持ちがいい。こんな日に美味しいビールのんで過ごせる休日は完璧に幸せだと思う。そんな瞬間が味わえるカフェなのです。ちょっと昼にビール飲みたいなっていうときにおすすめのところ。

蘑菇 Mogu Cafe
住所:台北市大同區南京西路25巷18之1號2樓
時間:12:00-21:00か22:00

Related Post

Paper St. Cafeはバリスタのいるストイックなカフェ... 華山1914のすぐ近くにある洗練されたカフェ。外見はアメリカの都会にあるカフェみたいな感じでシンプルな直線的なインテリアが印象的。椅子もいいものを使っていて気持ちがいい。 午前中のオープン直後に行ったのでお客さんはいなくてのんびりできた。バリスタの人がいて焙煎する豆を選別している。 かな...
浅草の老舗喫茶店「銀座ブラジル」でモーニングを楽しんできた... 浅草にあるけど銀座。支店というけど銀座にある本店はつぶれてしまったのでいまではここが実質本店。 銀座だけどブラジル、いやむしろ「銀座×ブラジル」ということなのだろうか。 店名はもはや「浅草ブラジル」でもいいような気がしてしまうが、それだとサンバカーニバルと勘違いされそうだからやはり「銀座...
金峰魯肉飯は魯肉飯的世界の最高峰 MRT中正記念堂駅のすぐ近くにあって、ひっきりなしに賑わっている食堂がある。いついっても並んでいるのだが、それでも食べたいのがここの魯肉飯。 列は食堂で食べるものと(結構長い)、持ち帰り用(あまり長くない)にわかれている。 食堂で食べる方の列に並ぶことになるのだが、わりかし回転はやいお店...
松本発のクラフトビール!「松本ブルワリー タップルーム」でのんできた。... 9月に信濃大町まで行って初秋の信州を楽しんで来たのだけど、またもや再びの信州旅。今度は秋深まる紅葉シーズンにきている。 夕方に到着して街を少し散歩してまわってみた。そんななかで見つけた小さなタップルーム。松本産のクラフトビールを醸造しているところですごい美味しいビールを楽しむことができる。 ...
シラハマアパートメント – 南房総のまったりカフェ... 千葉を旅することと南房総を旅することはわけて考えた方がいい。それは東京観光に奥多摩を含めないのと同じことだ。 南房総とは、それくらいに十分遠い場所であり特別な場所だと思う。気候は温暖だし(本当に2月でも晴れていると春のように暖かい)、海は青いし、砂浜は白い。そして食事もうまい。エッジの効いたセ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください