モコが並んでいた、みんな軽自動車借りてんだな

今回の鹿児島旅では、鹿児島空港を玄関口としてそこからレンタカーで移動することにしている。ということで、難しいことをは考えずに楽天トラベルのレンタカー検索にて情報を比較してみる。

ちなみに、今回の旅では軽自動車を借りたのだけど、鹿児島を運転してまわるくらいなら軽自動車で全然問題ないと思う。

高速道路は空港周辺くらいしか走ることがなかったし、一般道もそれほど飛ばす感じだったり、パワーが必要なものでもなかったので。

必須なのはオーディオ機器とiPhoneなどをつなぐFMトランスミッター。僕はBluetoothでつなげられるFMトランスミッターをもっているのだが、旅先でも自分の好きな音楽を聴きながら運転できるのがいい。すっきりと開けた海沿いの道をJack Johnsonかけて運転するとかすごく気持ちがいいものだ。

そして、ククルレンタカーなのだけど1日3,000円程度とかなり安くて大丈夫か?って思ってしまったが、比較的新しめの日産モコが出てきて自転車みたいに気軽に運転できた。車もよくメンテナンスされている感じでエアコンの効きもいい。

妙にかわいいロゴマーク
空港前の民営駐車場を兼ねている

鹿児島空港では、空港の出口を背にして一番右側の端の方「指定許可車乗降所」のあたりで電話をすると送迎してくれる。場所は空港前の駐車場の向こう側にあるような立地でなんなら歩いて行けそうなくらいだが、車でも5分かからないくらい。

鹿児島空港発着で、安くてお手軽ということであればこれ以上ないくらいに便利なレンタカーだと思う。

予約は楽天トラベルにて:ククルレンタカー

Related Post

レンタカーで阿蘇をドライブ 今回の旅では熊本空港でレンタカーを借りてドライブをしながら旅した。 阿蘇は公共交通機関の本数が少ないのでレンタカー借りてまわるのが効率的だと思うし、熊本空港からだとそれがもっとも楽なんじゃないかと。 レンタカーについては料金重視で借りたのだけど、わりとちゃんとしていて助かった。熊本空港か...
JR最南端の西大山駅はなかなかの秘境駅... 指宿温泉から車で20分くらいと近いのだけど、列車の本数は1日数本というその少なさから鉄道でのアクセスが難しい秘境駅のひとつにあげられる西大山駅。ここは指宿枕崎線の鉄道駅としては日本最南端にあたり、ホームからは開聞岳がみえるのどかな駅で有名になっている。 ただし、無人駅で周囲にはなにもなく、鉄道...
指宿のたまて箱にのって指宿まで往復してきた乗車記... 結論からいうと、一気に往復で乗るのはよほど好きじゃないと飽きると思う。しかし、片道であればすごく満足感が高いし、大人でも乗ってみると楽しいはず。子供がいればもっと楽しめるのかもしれない。 鹿児島中央から乗り始めれば、住宅街を通り抜けると桜島がみえて、その次には錦江湾の美しい海と並行して走る列車...
マゼンハイと垂水の風景 大隅半島の垂水までやって来たのは、カンパチを食べたいからということの他、この風景を眺めてみたいからということもある。マゼンハイと呼ばれている場所で、ここから垂水の風景を一望することができる。 ここの場所については観光地ではなく、ごく普通の場所で僕が情報を公開していいのかどうかちょっとわからなか...
鹿児島土産は山形屋で買うのがおすすめ... 今回ひさびさに鹿児島市内をぶらぶらとしてみたのだが、市電が走る街というのは旅情があって楽しい。 今回も天文館からちょこっとだけ市電に乗って山形屋まで。鹿児島における百貨店の象徴的な存在であり、なんだかここ行っておけば間違えがないというように思えてしまう。 電車通り沿いにある本館は遠目にみ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください