親類に「時間あるなら大すき茶屋で蕎麦食べるのがいい」という話しがあり、行ってみることにした。目印は大きな看板で「この味にくいな」だからなと言われて、なにいってんだと思っていたのだが、実際に到着してみてわかった。

看板にある電話番号が54-2917なのだけど、その下にあて字で「この味にくいな」って書いてある。なんだろう・・昨日から続くこのユルいふざけた看板シリーズ。嫌いではない、むしろちょっと好き。

大すき茶屋

お店はお昼時を少し外しているのに、混雑とまではいわないけれど、それなりに入っている。さすがに地元で人気なだけあるよな。

九州で蕎麦ってあまりイメージわかないのだが、店名にもなっている「大すき蕎麦」みたいなのがあったのでそれを頼んでみる。

そして、「忘れずにおでんも頼むこと」という言いつけを守って、おでんもいくつか頼んでみることにする。ボリュームのある昼ご飯。

蕎麦
蕎麦
そしておでん
そしておでん

ビール飲みたくなるけれど、運転しているしな。こちらの方に住んでいる人たちってみんなこの欲望との葛藤をどうしているのだろう。

出てきたおでんは味がしみていて、たしかに美味しい。素朴だけれど、しっかりとした味わい。お蕎麦は温かい蕎麦で、なかにはいっていた海老の天ぷらのボリュームに驚いた。ちゃんと海老している天ぷらでこれだけでもお腹いっぱいに成りそうなくらい。

ボリュームがあり、美味しいランチということであればここでの食事はとてもおすすめ。九州で食べる蕎麦は、すがすがしさや喉ごしってことではなく、出汁のおいしさとかで食べるものだと知る。

大すき茶屋

大すき茶屋
住所:鹿児島県薩摩郡さつま町平川6380
時間:10:30-15:00
休み:不定休

Related Post

ジェットスター(鹿児島~成田)搭乗記... 行きは成田~熊本で乗って帰りは鹿児島~成田のジェットスター搭乗記。鹿児島路線編。 ジェットスターって片道こっきりの金額設定なのと、こういう変則的な予約が取りやすくて旅の幅が広がるなって思った。レガシーキャリアでも出来るのかもしれないが、ジェットスターのように路線が多いことと、予約が分かりやすい...
長崎鼻と龍宮神社、どちらも有名なパワースポットで有名... 指宿あたりまでやってきたら訪れてみたいのは薩摩半島の突端である長崎鼻という岬。 このあたりは古くからの観光になっていて、あれこれ開発されていたり、風光明媚とはこのことをいうのだなというくらいに美しい風景がひろがっている。 そして、日本の岬といえばパワースポットになっているところが多く、こ...
999 Shan Noodle House はヤンゴンでおすすめのローカルフードのレストラン... 店の外観 ヤンゴン旧市街、スーレーパゴダの近くにあってランチにおすすめなシャン料理のお店。香港のお店みたく小さなローカルフードのレストランといった趣。 うっかりしていると通り過ぎて見失ってしまうので、看板を注意深くみておくこと。 店内は地元のおっちゃんやら観光客で賑わっているが、...
塩竈の「鮨しらはた」で食べる地魚寿司... 外観 今回の旅で仙台に来た理由は、塩竈の「鮨しらはた」と浦霞酒造に来たかったからということがある。 ここにはちょうど震災の前に来ていて、その後ずっと気になっていたところ。 ウェブサイトなどで復活していることは知っていたけれど、やはり自分の目でみて味わいたいなという思いもありやって...
CAFE PARK カフェパーク – 恵比寿で使い勝手のいいカフェレストラン... いつ行っても結構空いている穴場的カフェ。店内は結構広いし、ランチタイムから夜まで通し営業していることもあり利用価値が高い。 店内の雰囲気としてはモダンなカフェといった感じなのだけど、食事のラインナップとしてはカフェと食堂とレストランの中間みたいな感じで結構しっかりと食べられる。 ランチ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.