西郷公園 © 2016 shin. All rights reserved.

西郷公園は水曜どうでしょうのロケ地として有名なだけではない

鹿児島空港から歩いて行けそうなくらい近い公園で、「水曜どうでしょう」という伝説的な旅番組のロケ地としてあまりにも有名な公園。どうでもいい話しかもしれないが、あの番組で移動するだけの旅も悪くないと思ってしまった。

公園の場所は、鹿児島空港から本当に近い場所にあり、まわりにはレンタカーの会社も多いので、レンタカーを返す前にちょっと立ち寄るくらいでいいと思う。

周囲を塀で囲まれていて、公園というより西郷隆盛の記念館という感じがする。なので、入園できる時間が決まっており、8:30-17:30となっているので、この点は注意が必要。入園料は無料となっている。

西郷公園

なかには資料館があり、西郷隆盛や西南戦争に関する情報や、鹿児島の情報などもある。人はぜんぜんいなくて、まあのんびりしたところ。

公園の一番奥には巨大な西郷隆盛像があり高さは10.5メートルもある。この銅像は横を走る高速道路からもみることができるくらい大きい。しかし、10メートルの高さといえば、3階建ての建物くらいの高さではないか。上野公園にある銅像がミニチュアに感じるくらいに大きい。

西郷公園

とくに、やることもなく、まわりにはまったく人もいないので記念撮影用のベンチに座ってのんびり眺めたりする。そうそう、この光景で水曜どうでしょうでは「白くま」を食べていたよなあって思い出す。なんとのどかな風景。そしてよくこんな鹿児島らしい場所を見つけたよな。

とくにどうってことのない場所なのだけど、のんびりとした空気があり、空港へはやく着いてしまったときなどには、近くのコンビニで「白くま」でも持ち込んでここで食べてみるのもいいんじゃないかと思う。旅とは、どうってことのない風景を思い出すことが多いけれど、この公園はまさにそんな感じがする。

西郷公園
住所:鹿児島県霧島市溝辺町麓856-1
時間:8:30-17:30
なし:なし

コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*