霧島近くの栗野岳にある南洲館をあとにして、向かってみたのは大隅半島。薩摩半島と対をなすこの半島も相当に大きくて、今回はじめて足を踏み入れるエリアである。

秘境っぽイメージがあったのだけど、車で移動するには気持ちのいいドライブコースが続いていて、鏡のように穏やかな海ではカンパチの養殖をしている。

道路はこの海沿いを通ったり、ときには跨いだりするのだが、走りやすい国道が続いているので運転はしやすい。

垂水

ここから大隅半島へ入っていく入口にあるのが垂水市というところで、国道沿いに道の駅がある。

晴れていればここから桜島がどーんとでっかく見えるらしいのだが、この日はあいにくの曇り空でみることができず。

道の駅 たるみず

かけ流しの足湯、贅沢
かけ流しの足湯、贅沢

足湯につかって桜島眺められたらすごく気持ちがよさそうだ。この足湯はかけ流しの温泉なので、すごく気持ちがいい。鹿児島ってどこに行っても基本はかけ流しで温泉が贅沢なところ。

足湯以外にも、物販は見逃すことができない。ここで採れたものを使ったさつま揚げは絶品。試食もできるので、自分用のお土産に買っておいて損がない。家に帰って旅を思い出すのもいいと思う。

ここの薩摩揚げは絶品
ここの薩摩揚げは絶品
エビも普通のもどちらも美味しい
エビも普通のもどちらも美味しい
ふくれ菓子もまた美味
ふくれ菓子もまた美味

甘い物だと、ふくれ菓子というかるかんに似たお菓子。これがほどよい甘さで美味しいのです。かるかんよりもしっとりとしているので、お茶にもよくあう。おすすめはココアと普通の白黒セット。かるかんより美味しいんじゃないだろうか。

錦江湾ののどかな風景もまた気持ちがいいもので、ドライブのときに立ち寄ってみるのがおすすめ。いいコースだと思う。

道の駅たるみず 湯っ足り館
鹿児島県垂水市牛根麓1038−1
時間:物販 9:00-19:00, レストラン 11:00-15:00, 足湯10:00-日没
休み:水曜日(祝日は営業)

Related Post

鹿児島名物は柳川氷室のかき氷でいいと思う... 桜島からフェリーで鹿児島に到着。なにもない田舎の島からほんの10分くらいで都会にやってくるのはなにかショートカットしたような不思議な感じ。 天気は回復してきて、GWだけどはやくも初夏の雰囲気で蒸し暑い。 市内を車で走らせて駐車場に車をとめて散歩でもしようかと思ったら、通りに人だかりが出来...
蘑菇 BoodayでMade in Taiwanなお買いもの 台湾メイドのブランドでは一番好きなもののひとつ。僕としては台湾のOKURAみたいな雰囲気を感じている。近頃は日本のブランドとのコラボレーションもやっているみたいで、それもちょっと気になっている。ひさびさに行ったけれど、かわいいものが多くて色々買いそうになってしまった。 過去の訪問 蘑...
まさに鄙びた温泉街、川内高城温泉と丸善旅館の日帰り温泉... 鹿児島の温泉といえば霧島とか指宿とかが有名過ぎて、あまり知られていないけれど地元を中心に人気があって、しかも鹿児島最古の温泉といえば川内高城温泉なのです。 西郷隆盛も通っていたらしく、逸話が残っているし、温泉街にはなぜか隆盛が温泉つかっている像がある。 山間の小さな温泉町で、クルマで行か...
うなぎの尾方(霧島)で鹿児島産のうなぎを食べる... お店は普通のロードサイドのレストランといった風情 鹿児島でうなぎを食べるというのがちょっと想像つかなかったんだけど、飛行機の時間まで余裕あったし、地元の人のおすすめで来てみた。 場所は霧島なのだけど、鹿児島空港からもわりと近いので利便性高いと思うが、車でないとアクセスは難しいところ(し...
岡山媽媽雜貨舖でまた買い物 台北に来ると立ち寄っているお店で、クオリティが高い製品がそろっているし、訪れるたびに新しい発見とか新しい製品があって見逃せない存在。(前回の訪問はこちら) 今回の訪問では、台湾とは関係ないけれどモリスコレクションのテキスタイルを使ったものが出来てきていて、これがどれも圧倒的な存在感があった。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください