垂水といえば穏やかな海で行われているカンパチの養殖。その料理を漁協直営の食堂で食べることが出来るお店が垂水漁港のそばにある。

お昼時だけの営業なので行く時間には注意が必要だけど、産地直送ならぬ漁場直送の料理は贅沢な味だなって思う。

桜勘へのアクセス

垂水漁港の横にある倉庫のような建物の二階にある。駐車場は近くの公園の駐車場が利用できる。営業中はのぼりが出ていたりするので、見た目は食堂な感じしないけれどわかりやすいと思う。

味処 桜勘

桜勘について

垂水漁協が直営している食堂でカンパチを使った料理を専門で出している。店名にもなっている桜勘とはここで洋食されているカンパチのブランド名で、餌の一部に鹿児島県のお茶がつかわれているとのこと。これにより、魚の臭みがなくなり、魚の旨みを感じることができる。

メニューは色々あるのだけど、おすすめはほぼ全部入りで定番の「桜勘定食」だな。刺身、あぶり、あら煮、カマ塩焼きとカンパチづくしの味が楽しめる。さらに、カマの塩焼きは大きめにする裏メニュー的なオプションがあるのだけど、これは限定っぽいのであればラッキーくらいな感じ。

桜勘定食
桜勘定食
この刺身の食べ比べが贅沢
この刺身の食べ比べが贅沢
カマ焼きは別途大きいのにしてもらった
カマ焼きは別途大きいのにしてもらった
骨まで食べられるあら煮
骨まで食べられるあら煮

脂ののったカンパチは刺身だと甘みを感じるくらいの濃厚さで、これがあぶりになるとさっぱりとした風味になるのがまた美味しい。これはどちらも試してみてもらいたいところ。

そして、カマ焼きは大きい物にしてもらったのだが、脂がのっていてお酒が飲みたくなる味。冷凍で売っているので、買って帰りたいと思ったくらい。

そして驚くのはあら煮の味。すごく長く煮込んだか、圧力鍋を使ったかという感じで骨まで食べられる美味しさ。ご飯がすすむ味だなあ。甘めの醤油で味付けされていて九州らしい味がする。

カンパチに対するイメージが変わるくらいの美味しさだった。道の駅での食事も気になるけれど、僕としてはこちらの桜勘をおすすめしたいところ。

桜勘
住所:鹿児島県垂水市海潟643-6 垂水市漁業協同組合2階
時間:11:00-14:00
休み:不定休

Related Post

へぎそば発祥の小嶋屋へ行ってきた 僕の感想としては、ふのりを使ったへぎそば発祥のお店であっても、それがすなわち美味しい店と同義にはならないんだなというところ。 店内は席数も多くてきれい 雰囲気や知名度でいえば、このお店は名店といえると思うが、それは有名店であるということと同義である。 ただ、へぎそばに辛子を添える...
並ばない鼎泰豊、恵比寿店でのランチ... 日本にも多数出店してきて物珍しさもなくなってきた、ディンタイフォン(鼎泰豐)の小籠包。アトレ恵比寿の七階にも出店しているので行ってみた。オープンして間もない頃は平日のランチでも並んでいたけれど、いまは落ち着いてきていて混雑さもなくなっている。 カウンターの一人席やボックス席など多様な席のアレン...
【閉店】Bistro Lounge&Bar ROYでのランチは広尾の穴場... 広尾にあたらしくできたっぽいリストランテ。店名にはビストロってついているのだが、提供される料理はイタリアン。 しかし、このイタリアンがランチでも手抜きなし。そして食後のコーヒーまでついてコストパフォーマンスもよくておすすめ。ちゃんと一通り出てきて1,000円くらいなのは良心的だしうれしい。 ...
日本橋 海鮮丼 つじ半の「ぜいたく丼」を食べる... 日本橋に来てランチはどこにしようかなと思ったときに、たまたまGoogle Mapで見つけたお店。なんかすっごい有名なお店みたいだ。 店名がどこかで聞いたことあるような雰囲気だと思っていたのだが、これはラーメンの「つじた」と、天丼屋の「金子半之助」がもともと幼なじみで、今回コラボ店として作ったお...
バンコクの屋台村でランチを食べてみた... バンコクのオフィスワーカーの人たちってどこで食事しているのだろう?と思ったら、オフィス街に接した巨大フードコート(屋台村)みたいなところでランチをしていた。 友人がMidtown Asokビルの近くに住んでいてランチを食べるためにいってみたのが、ビルの裏手にあるフードコート。 人気店は...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください