垂水といえば穏やかな海で行われているカンパチの養殖。その料理を漁協直営の食堂で食べることが出来るお店が垂水漁港のそばにある。

お昼時だけの営業なので行く時間には注意が必要だけど、産地直送ならぬ漁場直送の料理は贅沢な味だなって思う。

桜勘へのアクセス

垂水漁港の横にある倉庫のような建物の二階にある。駐車場は近くの公園の駐車場が利用できる。営業中はのぼりが出ていたりするので、見た目は食堂な感じしないけれどわかりやすいと思う。

味処 桜勘

桜勘について

垂水漁協が直営している食堂でカンパチを使った料理を専門で出している。店名にもなっている桜勘とはここで洋食されているカンパチのブランド名で、餌の一部に鹿児島県のお茶がつかわれているとのこと。これにより、魚の臭みがなくなり、魚の旨みを感じることができる。

メニューは色々あるのだけど、おすすめはほぼ全部入りで定番の「桜勘定食」だな。刺身、あぶり、あら煮、カマ塩焼きとカンパチづくしの味が楽しめる。さらに、カマの塩焼きは大きめにする裏メニュー的なオプションがあるのだけど、これは限定っぽいのであればラッキーくらいな感じ。

桜勘定食
桜勘定食
この刺身の食べ比べが贅沢
この刺身の食べ比べが贅沢
カマ焼きは別途大きいのにしてもらった
カマ焼きは別途大きいのにしてもらった
骨まで食べられるあら煮
骨まで食べられるあら煮

脂ののったカンパチは刺身だと甘みを感じるくらいの濃厚さで、これがあぶりになるとさっぱりとした風味になるのがまた美味しい。これはどちらも試してみてもらいたいところ。

そして、カマ焼きは大きい物にしてもらったのだが、脂がのっていてお酒が飲みたくなる味。冷凍で売っているので、買って帰りたいと思ったくらい。

そして驚くのはあら煮の味。すごく長く煮込んだか、圧力鍋を使ったかという感じで骨まで食べられる美味しさ。ご飯がすすむ味だなあ。甘めの醤油で味付けされていて九州らしい味がする。

カンパチに対するイメージが変わるくらいの美味しさだった。道の駅での食事も気になるけれど、僕としてはこちらの桜勘をおすすめしたいところ。

桜勘
住所:鹿児島県垂水市海潟643-6 垂水市漁業協同組合2階
時間:11:00-14:00
休み:不定休

Related Post

なが島(鴨川) – 地魚料理を堪能できる良心的な居酒屋... 大山千枚田で行われた棚田の夜祭りにあわせて、夕食を食べに行ったお店。僕のなかで最近きている「地産地消」な感じの居酒屋。ここ鴨川で採れる海の幸を、地元ならではの料理スタイルで提供してくれる。 店内はカウンターと小さな座敷があるだけのとても小さいお店。ご夫婦ふたりで切り盛りされている。小さ...
GARB 江ノ島で休日らしいランチを楽しむ... 秋の休日に江ノ島への日帰り旅をしてきた。土曜日の小旅行。都心から電車を乗り継いで竜宮城みたいな駅舎が印象的な片瀬江ノ島に到着して、国道沿いに少し歩く。秋の日射しがすごく気持ちいい。 片瀬江ノ島駅から国道沿いに江ノ島水族館の方へすすむと、いくつか観光客向けのお店が並んだりしている。今回はGARB...
三島由紀夫が最後の晩餐をしたことでも有名な新橋の末げんは親子丼でも有名なところ... 新橋駅のSL広場からすぐのところにある鳥割烹の老舗は、三島由紀夫が自決する前に最後の晩餐をしたところとしても有名なお店となっている。三島由紀夫が食べたのは鶏鍋がついている夜のコース料理なのだけど、新橋の外の喧噪が無縁な静かな店内で食べるランチもまたいいものだ。   お店の外観...
田園のなかの不思議なレストラン「ライステラス」(香取)... 看板出てても心配になる田舎道のさきにある とある夏の休日、千葉の成田空港よりさらに先の田舎の方にあるレストランに行ってみた。 前にどこかの雑誌で写真をみかけて田んぼのなかのレストランというロケーションが気になっていたので、ランチに予約していったのだが、標識あっても心配になるような田舎道...
西麻布の「真不同」で本格派な香港飲茶ランチ... 西麻布の日赤通り商店街にある香港料理の名店であり、ちょっと高級店でランチをしてきた。ランチはわりと手頃な価格帯で楽しむことができるのでおすすめ。本場の味をうまくアレンジした料理を食べることができる。 真不同へのアクセス 日赤通り商店街の一番日赤病院に近い側にある。最寄りの駅だと広尾駅にな...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です