柳川氷室桜島からフェリーで鹿児島に到着。なにもない田舎の島からほんの10分くらいで都会にやってくるのはなにかショートカットしたような不思議な感じ。

天気は回復してきて、GWだけどはやくも初夏の雰囲気で蒸し暑い。

市内を車で走らせて駐車場に車をとめて散歩でもしようかと思ったら、通りに人だかりが出来ているのが見える。どうもかき氷屋さんのようでみんな道ばたの日陰で立ちながら食べているのがみえる。すごい気になる。

ということで、コインパーキングに車をとめてやって来たのはこちらの柳川氷室。氷屋さんがやっているかき氷店のようで、店先では氷を切り出したりしているのがみえる。

ここの氷は鹿児島の名水である大重谷水源の原水をゆっくり時間をかけて氷らせて作っている。家の冷蔵庫で作る氷とは異なり、透き通った氷は見た目にも涼しげ。

この氷使ったかき氷は美味しそうだ。メニューはすごく沢山あって悩むくらいなのだが、なにより驚くのはその値段。どれも250-300円くらいで食べることができるのはすごい。ミルクがけのトッピングしても50円増というのは良心的経営にもほどがあるだろうと思ってしまう。

日向夏のかき氷にミルクをトッピング
日向夏のかき氷にミルクをトッピング

ということで、部活帰りの学生とかが仲良く食べていたり、休日を鹿児島市内で過ごす家族連れが子供と一緒に食べたりしている風景がまたのどか。

僕はさんざん迷って日向夏のかき氷にミルクをトッピング。色合いはフォトジェニックではない。それでも300円だものな。まわりのひとと同じように木陰で食べるのだけど、この冷たさが身体にしみわたる美味しさ。そうだよ、かき氷ってこういうシンプルなものなのだよなって思う。

鹿児島でかき氷といえば「白くま」が有名で、僕もこのあと食べたのだけど、旅の思い出として残っているのはここ柳川氷室のかき氷とこの風景。暑い昼下がりにのんびりと食べたいところ。

柳川氷室
住所:鹿児島県鹿児島市堀江町19-6
時間:11:00-18:00

Related Post

紅鶴の衝撃的なパンケーキ 浅草に人気のパンケーキ店があって、当日予約のみ受け付けていて先着60名限りだという。すごいハードルの高さだ。どんなに美味しいのだろうかと行ってみることにした。寿司屋のカウンター席みたいなところで、二人の男性の職人さんがパンケーキを作っていて、インスタ映えするようなできあがりは衝撃的。 紅鶴のアクセ...
青田七六は台北っ子に人気の古民家カフェ... 前から気になっていたカフェにようやく行くことができた。 台北の人たちにはすごく人気の古民家カフェあるというのは前から知っていて気になっていたのだが、ちょっと遠いな・・と思っていたところ、今回泊まった丹迪旅店の大安店からはすごく近かったので、予約して行ってみた。 場所は永康街にあっ...
「柏屋カフェ」四万温泉にある古民家カフェ... 四万温泉の中村屋で温泉入って、のんびりしていたのだけど、ちょっとコーヒー飲みたくなってカフェを探して発見したところ。 中村屋からは徒歩1分くらいと、かなり近い。夕方18:00までの営業で、ぎりぎり訪問したこともあり、お客さんはまばらだった。 ここは古い建物を利用したカフェで、中村屋と同様...
栗の木テラスの新しいモンブラン「モンブラン・ネージュ」を試してみた... 津南から国道をとおって小布施までドライブ。千曲川沿いにすすむこのルートは交通量は少なく、道幅も広くて見晴らしのいいルートを通るすごく気持ちのいいドライブコースだ。僕としては津南から小布施に行くルートの方が見晴らしがよくて気持ちがいい。これが不思議なことに逆ルートだとなんかちょっと雰囲気違うんだよな。...
隠れた名店、京都北野にある「煉屋 八兵衛」の絶品わらび餅... 京都は和菓子の名店が多くていろんなスイーツがあるけれど、地元の人におすすめされた隠れた名店なのが北野天満宮近くにある「煉屋 八兵衛」というお店。 北野天満宮の入口から1-2分歩いたところにある。ちょっと裏通りの住宅街にあり、お店の外観はどこにでもある街の洋菓子店のようだ。店内も小さなショーケー...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください