鹿児島市内の中心地は鹿児島中央駅ではなく、天文館というエリアになっている。ここは仙台の国分町みたいなところで、アーケードの商店街のまわりに歓楽街やら飲食店が密集しているところ。

観光客にとってはこの天文館のなかでは「むじゃき」というレストラン兼カフェで食べる「白くま」というかき氷が有名。ここが本家であり発祥の地であるという。

天文館むじゃき

市電の天文館通駅から商店街のアーケードを歩いて5分くらいのところにある。なんていうかパチンコ屋みたいな見た目で建物の1階から4階まで業態が少しずつ違うけれど同じ店らしい。カフェは二階にあって、入ってみることにする。

結構混んでいるのかなと思ったら、お昼過ぎの時間帯だったからか空いていた。古めかしい昭和の喫茶店という雰囲気。

ところで、白くまというのはずっと「白くてやたらとでかいかき氷」のことをさしているのかと思っていたのだが、ここで白くまというものを説明されて、このかき氷の造作が白くまの顔になっているから「白くま」という名称なのだと知る。このことを知っただけでもこのお店に来る価値があった。

天文館むじゃき

でも、それ以上のものはないかなあ。元祖で本場が素晴らしいというわけではないのだな。話しのネタとしてはいいけれど、それ以外のものも、それ以上のものもない。

観光客たるもの一度くらいは来てもいいんではないかというところ。

天文館むじゃき
住所:鹿児島県鹿児島市千日町5-8
時間:11:00-22:00(日・祝・7-8月は10:00開店)
休み:不定休

Related Post

【閉店】赤崁樓玉井Mango冰屋でマンゴーかき氷... 台南を旅行中にGoogle Mapで発見したお店。どうやら、台南郊外にある玉井というのが台湾におけるマンゴーの聖地のようなところらしく、ここで採れたマンゴーを使って出しているのがこちら赤崁樓玉井Mango冰屋。 お店の外観 赤崁という台南の観光名所の横にあるのだけど、人通りの少ない裏通...
草間彌生カフェ「私の大好きな私」に行ってきた【期間限定:2013年8月】... 六本木ヒルズで、2013年8月6日(火)~25日(日)の期間限定でオープンしていた草間彌生ワールドを体験できるコラボカフェに行ってきた。 カフェとしては洗練されていて、スタッフの対応もスバラシイ。でも、どこかのブログで見かけたイケメンばかりの店員というのは僕が行ったときは違っていたのかもしれな...
十勝牧場フロマージュのジェラートは中札内の道の駅でも食べられる... 豊かな土地がひろがっている十勝ではいくつかのチーズ工房があり、どれもすごく特徴的で美味しい。昨年は花畑牧場に行ったけれど、今回はのんびりするのが目的だったので牧場行きはパスしている。 そのなかで、気になっていたのは十勝牧場フロマージュというところなのだが、中札内の道の駅にも店舗があってジェラー...
吹上浜でやっていた「砂の祭典」に立ち寄ってみた... 指宿から薩摩川内まで移動をしていくと、薩摩半島の西側を海沿いに走って行くことになる。途中にあるのが日本三大砂丘のひとつのほか、北朝鮮による日本人拉致問題でも有名な吹上浜がある。 前にもやはりゴールデンウィークにこのあたりを旅行していたときに吹上浜でお祭りをやっていたのを見かけて、そのあと温泉宿...
恵比寿のブレッツカフェでのランチは優雅で高い... 恵比寿にあたらしくできたブレッツカフェでランチをしてきた。ル ブルターニュの系列店でブレッツカフェだと、神楽坂にあるお店より手軽に楽しめるっていうイメージをもっていたのだけど、ランチにしては少し手軽感はないかなというコストパフォーマンス。 でも、雰囲気はいいし、ちょっと裏通りだけど開放的な店内...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください