鹿児島市内の中心地である天文館界隈は歩いてまわれるくらいのエリアなのだが、時間を気にせずゆっくりひと息つける居心地いいところというとあまり見かけない気がする。ここまで来てチェーン系のお店に行くのもなんだし。

そんななかで見つけたのが「みなみ風」というカフェ。名前がいいし、ロケーションも「唐芋ワールド内」とか書いてあって、どんなテーマパークなんだよと思っていたのだが、普通のお土産物屋さんだった。しかし、ここの芋は大隅半島にある直営農場で作られたものを使用していて、ハーブティーもフレッシュなものを農場から取り寄せているという。

唐芋ワールドの二階にある
唐芋ワールドの二階にある

この唐芋ワールドの2階がカフェになっている。ブックカフェということだが、漫画喫茶とかいうのではなく普通のオーガニックカフェみたいな雰囲気。本はお店の片隅に置いてあるくらいで、普通のカフェ。

普通のカフェ
普通のカフェ
このスイーツ、ラブリーは激うまい
このスイーツ、ラブリーは激うまい
農場から直送されるハーブティーも美味しい
農場から直送されるハーブティーも美味しい

ここでは唐芋を使ったスイーツを楽しむのがおすすめ。一番人気は「ラブリー」という不思議な名前のレアケーキ。商品名をいうのが勇気のいるところではあるが、これは美味しい。空港のお土産物屋さんでも売っているのでお土産にもおすすめ。

ハーブティーもちゃんとしていてフレッシュさを感じるものになっている。なにより、騒がしい天文館の喧噪が嘘のように静かで落ち着いた店内は居心地がいい。美味しいスイーツを楽しみながら休憩するにはいいところ。偶然見つけたところだけど案外よくて旅の巡り合わせを感じてしまった。

ブックカフェみなみ風(唐芋ワールド2階)
住所:鹿児島県鹿児島市呉服町1-1
時間:11:30-19:30
休み:1月1日

Related Post

華山にある紙街咖啡館で朝のコーヒーを楽しむ... Airbnbでえらい目にあっているものの旅はつづく。 ということで、朝は朝食を食べる感じでもなかったので、華山1914の向かいにあるPaper St. Coffee Company (紙街咖啡館)にてコーヒーを飲みに来た。 友人たちは台北まで来てコーヒーなのか?というわけだが、一杯ずつ丁...
N1 Coffee & Co.はデザートも絶品だった... 九龍半島の市街地まで戻ってきた。尖沙咀のT'ang Courtでランチの予約をいれていたのだが、それまで時間があったので、コーヒーでも飲むかとネイザンロードから美麗都大厦(ミラドマンション)の横の路地をはいった奥にあるN1 Coffee & Co.へと行くことにした。 ここは前の旅でも...
ギルドコーヒ(GUILD COFFEE) – 神楽坂の隠れ家的カフェ... 毎朝、家でコーヒーを淹れているのだけど、もう何年もここの豆を使っていて、定期的に訪れている。 ここでマンデリンを飲んで以来、マンデリンとは酸味が強いという固定概念を覆され、こんなに風味の強い個性的なコーヒーはあるのだろうかと印象が変わった。コーヒー豆はブレンドから産地別まで結構あるけれど、25...
松之助 NYのパンケーキ 代官山界隈でランチあとにお茶するならってことで、立ち寄ってみた。おしゃれなカフェなのだが、ニューヨークスタイルのカフェらしく、それで店名が「松之助N.Y.」なんだろうな。 ここは、もともとは平野顕子のアップルパイが有名なお店なのだけど、いまはフォトジェニックで美味しいパンケーキも有名になってい...
太古は夜におすすめのカフェ 夕暮れ時に新農街にやってきて、街が始まるにはまだちょっと間があるなというところで、ちょっと立ち寄ったカフェ。 薄暗い店内のなかに無造作にソファが置かれている感じは恵比寿にあるヌフ・カフェみたい(あのカフェ最近行ってないがまだあるかな)。もう日も暮れそうだしお酒でも飲むかなと思い、モヒートとフラ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください