前回の鹿児島空港では、二階にある山形屋のレストランで「しろくま」を食べただけなのだが、次は三階のレストランに行って薩摩料理を食べてみようと思っていた。

前回の訪問:鹿児島空港と空港レストラン、そして「しろくま」を食べる

そのためにちょっと早めに空港についてチェックインも済ませて三階のレストラン街へと向かう。山形屋がやっている彩華というレストランで二階のものと比べるとちょっと高級な感じ。寿司のカウンターなどもある。

外観
外観

とはいえ、なかに入ってみてわかったのだが、メニューのラインナップは二階とあまり変わりがない。ちょっとだけゆったりしたスペースになっているくらいだろうか。

きびなごの刺身と丼を注文してみたのだけど、出てきたものはドライブインとかで食べるくらいの普通な感じ。まあ、空港のレストランだものな。とはいえ、この雰囲気で期待させておいて・・と思わないわけではない。

海鮮丼、スーパーで買ってきた刺身並べたみたいな感じ
海鮮丼、スーパーで買ってきた刺身並べたみたいな感じ
きびなごも・・ねえ
きびなごも・・ねえ

きびなごの刺身も、ほかで美味しいものを食べてしまったせいもあるが、鮮度がいまいちで都内の居酒屋で食べるくらいのレベル感。旅を締めくくるという雰囲気まではいかないものだった。

悪いレストランではないし、空いているのだけれど、あえて行くほどのことはないというところ。期待していただけにちょっと残念に感じてしまった。

エアポート山形屋 彩華
住所:鹿児島県霧島市溝辺町麓822 鹿児島空港ビル3階
休み:なし

Related Post

モナリザ恵比寿でのランチ夏編 ひさびさのモナリザ恵比寿でのランチ。というか、僕にとって5,000円のランチなんてそうそう行くようなところでもないのだけれど。 しかし、それにしても変わらずのモナリザのランチのクオリティ。ひと言であらわすならば「乙女感のあるランチ」だったなあ。だって、花が散らしてあったりするんだぜ・・。 ...
指宿のイタリアン「フェニーチェ」で本格的な地産地消イタリアン... 薩摩料理は美味しいのだけど、たまには趣向を変えたものも食べてみたいということでランチタムにあわせて行った薩摩伝承館に併設されているイタリアンレストランへいってみた。 白水館という高級旅館に所属するレストランだけあって、スタッフの対応は素晴らしく、開放感がある窓越しには庭をみることができる。5月...
鹿児島の天文館あたりでひと休みするカフェなら「みなみ風」がおすすめ... 鹿児島市内の中心地である天文館界隈は歩いてまわれるくらいのエリアなのだが、時間を気にせずゆっくりひと息つける居心地いいところというとあまり見かけない気がする。ここまで来てチェーン系のお店に行くのもなんだし。 そんななかで見つけたのが「みなみ風」というカフェ。名前がいいし、ロケーションも「唐芋ワ...
中の小路 そば勢 – 佐賀まちなかバル4軒目... 佐賀まちなかバルの四軒目。結構満足感があがってきました。というか、このあと佐賀駅の反対側にあるホテルまで帰るのがつらそうだ。と思いつつも、だんだんと駅から離れてきている次第。 さっぱりしたのが食べたいなと思って来てみたのは、佐賀市街の中心地にある玉屋という百貨店に入っている「そば勢」というお店...
杭州小籠湯包(台北)は定番な小籠包を手軽に食べられる... 中正記念堂の近くにあって、MRT東門駅からも近い小籠包の名店。ガイドブックにも載っている有名店なのだが、有名なだけあるなってところで安定の美味しさ。 すべての小籠包は店内で手作りされていて、テイクアウトもできるのだが、ピークタイムに関係なく、ひっきりなしに人が来ているので地元でも評価されている...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください