外観
外観

浅草で手頃に日本酒を飲むとなると自然と大桝に足が向かってしまう。ここってそんなお店。酒屋さんがやっている飲み屋さんでいわゆる角打ちのスタイルとなっている。

よってお酒の種類はかなり豊富。とくに日本酒の品揃えはすごくて、ここであれこれ飲んで併設しているお店で買っていくこともできる。値段も手頃なので、ついつい飲みすぎてしまう。ひさびさに佐賀の鍋島の吟醸酒飲んだけれどやはり美味い。そして安い。

それ以外にもクラフトビールも揃えていて、定期的に入れ替わるゲストビールなどもあるのは結構本格的。すごい悩ましいよなあ。色々と飲んでしまう。

クラフトビール、なに飲んだか忘れた
お冷やの水みたいにみえるけれど、日本酒の鍋島
つまみは大したことない

一方でおつまみに関しては酒の肴というところで、軽いものが中心。小さな七輪で干物をあぶったりするのは楽しい体験だし、家で飲むときにはあまりやらないことなので、試してみるのがいいかもしれない。

こんな感じのお店なので結構な人気店。しかし、浅草あたりで、美味しい日本酒をちょこっとお酒を飲むにはいいところだと思う。

酒の大桝 雷門店
住所:東京都台東区浅草1-2-8
時間:16:00-23:30,12:00-23:30(土日祝)
休み:火曜日(祝日の場合、翌日)

Related Post

浅草の酉の市に行ってきた もう去年のことになるのだが、浅草の酉の市に行ってきた。昨年は三の酉まであったのだが、僕が行ったのは二の酉のタイミング。ひさびさに訪れたが、すごい熱気で楽しかった。夜市っていいよね。 浅草の酉の市に行くには最寄り駅は日比谷線の入谷駅になる。ここから徒歩10分くらい。帰りは浅草まで歩いたの...
浅草の「正ちゃん」でオープンエアな居酒屋を体験する... このブログが公開される頃にはちょっと寒くなってきているけれど、初夏から秋のはじめにかけては浅草のホッピー通り界隈でドイツ人のように外で飲むのがとても楽しい。 浅草寺と国際通りにはさまれた浅草のホッピー通り。かつては朝から夜勤明けの労働者がお酒を飲むような場所だった。余談だけど、僕はむかしアルバ...
浦霞醸造元で試飲を楽しむ 鮨しらはたで浦霞を楽しんだあとは、ほろ酔い気分ですぐそばにある酒蔵まで行ってみることにした。 鮨しらはたからは徒歩3分くらいとかなり近いので、少し酔って行っても全然たどり着ける。酒蔵の見学は予約が必要だったりするのだが、ここでしか買えない限定のお酒があったり、ちょっとかわいいお猪口があったりす...
味噌坐 玉響(湯島)これぞ居酒屋っていう雰囲気... 上野にこんなお洒落で雰囲気ある居酒屋あったのかって思ってしまった。外国人を連れてきたらすごい喜びそう。西麻布や、有楽町にある有名なお店より全然美味しいし、値段も手頃なのがいい。 カウンター席だと炊事場にいる店主が黙々と仕事をこなしていく様をみているのもいいし、奥の座敷は江戸時代の居酒屋ってこん...
鹿島酒蔵ツーリズム2015へ行ってきた 今回の旅の目的。博多駅から佐賀まで行って、そこで荷物をロッカーに預けてさらに列車で肥前浜まで、のどかなローカル線の旅。 列車で一緒になった席の女の子が「こんな田舎、きれいだよね」みたいな話しをしていて、どこから来てみたのかと思ったら熊本からだといっていた。僕の感覚では同じ九州で近所じゃん・・っ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です