信じられないような暑さの休日、銀座へ行ってきた。お目当ては資生堂パーラー三階のカフェでやっているフルーツパフェのフェア。ひさびさに訪れたけれど、涼しげな接客やシックな内装で銀座とは思えないくらいゆったりとした店内など、真夏の騒がしさを忘れる優雅な時間を過ごした。

資生堂パーラーは1902年創業で100年以上の歴史がある。ビルは建て替えられているけれど、昔の雰囲気を残したカフェの店内はモダンで優雅。どうでもいい話しだが、このビルのエレベーターのドア開閉ボタンの位置はいつも見失って探してしまう。

このカフェはその名の通り、ランチ時間のあとから混雑がつづき、予約も不可なため行列を回避するのであれば開店直後からランチタイムに行くのがおすすめ。ランチメニューはないけれど、フレンチトーストという朝食みたいな料理ならばある。

しかし僕の目当てはパフェ。沖縄産のキーツマンゴーは入荷がなくてアップルマンゴーとのことだが、出てきたパフェの美しさは圧倒的。そしてマンゴーも完熟でとろけるようだ。2016年はあちこちでマンゴーを食べ続けてきたけれど、ここのマンゴーはフルータスと勝負できるくらい状態の見極めがされた美味しさがある。

大きさはそれほどでもなく、むしろ小ぶりに感じるくらいだけど、美味しさが凝縮されたこのスイーツには芸術的なものさえ感じてしまう。

その接客やパフェの美味しさふくめて至福の時間。外に出るのがもったいないって思えるくらいだ。

資生堂パーラー サロン・ド・カフェ
住所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3F
時間:11:30-21:00(日祝は20:00)
休み:月曜日(祝日は営業)

Related Post

台北でおすすめの場所、Paper St. Coffee Companyでコーヒー飲んでひとやすみ... 7月の台北はもう真夏の暑さ。迪化街のASW Tea Houseでクラフトビール飲んだり、台湾の紅茶を飲んだりしていたのだけど、崋山1914のあたりを散歩していたらすっかり暑さにやられてしまった。 ということで、ランチタイムまでの時間をつぶす休憩にPaper St. Coffee Company...
やはり那須にきたら「1988 CAFE SHOZO」に訪れたい。... 去年もちょうど晩秋の頃に訪れたShozo Cafeの黒磯本店。カフェブームが始まる前の1988年に黒磯の古いアパートの2階にオープンしていて、いまではすっかり全国区で有名な老舗カフェになっているけれど、オープン当初からであろう、この落ち着いた雰囲気は変わりがないような気がする。まわりがどんな評価をし...
瀬戸内国際芸術祭2013(夏開催の犬島編)... 瀬戸内国際芸術祭の夏編をみてきた。犬島までは直島からは途中豊島に寄港する高速艇で1時間ほどかかる。 当初の予定では、豊島にいってから犬島に行くルートを計画していたのだが、四国汽船に高速艇の混雑具合を電話で質問したときに「豊島から犬島への航路はたまに乗れないことあるから、まずは犬島まで行くべし」...
絶景が望める、大山千枚田の棚田倶楽部のカフェ... 和田浦港から和田浦の浜で遊んだあと、春の大山千枚田を訪れてみた。 田植え前の水をはった田んぼは、谷間に小さな鏡が敷き詰められているみたいで、明るく光っていて美しい。 これが夏には稲が育って、秋には刈り取られてまた大山千枚田の夜祭りが行われるのかと思うと、時間のながれと景色の移り変わりに不...
京橋のデンマーク・ザ・ロイヤルカフェテラスで朝食はおすすめ... 東京メトロの京橋駅に隣接するビルにあるデンマーク・ザ・ロイヤルカフェテラスで朝食をする機会があったのだが、オフィスビルに併設されているカフェとはいえ、ちゃんとしていて朝から充実した時間を過ごすことができた。 アクセス 東京メトロ銀座線の京橋駅に隣接している東京スクエアガーデンにあるので、...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください