西麻布のあたりって、西麻布の交差点あたりと大通りは賑やかだけど、南北に走る外苑西通りからちょっと奥に入ると高級住宅街や大使館があったりしてわりと静かなエリアだったりする。

外苑西通りの一本西側にある路地は小さいけれど美味しいお店が結構あって好きなエリアなのだけど、ここでラーメン屋さんってはじめてみたので入ってみることにする。

ランチでの訪問だったのだけど、ラーメンセットというメニューには通常のラーメンに200円くらい足すとチャーシュー丼がついてくるというハンパないコストパフォーマンス。西麻布のあたりでこれだけのコストパフォーマンスがあるお店って、日赤通り商店街のお総菜屋さんくらいしか思い浮かばない。

ラーメンは三河のたまり醤油を使ったシンプルなラーメン。ちょっとこくのある濃いめの味だけど優しさを感じるのは化学調味料をまったく使わずに自然の出汁で作られているからとのこと。僕としては化学調味料を否定する気はさらさらないのだが、それでも自然の美味しさを得られるのはもはや貴重でありしみじみと美味しいものだと思う。

たまり醤油をつかったラーメン
おまけにしては豪華なチャーシュー丼

一緒に出てきたチャーシュー丼もランチのアリバイみたいなものではなくて、ちゃんとこれ単品で勝負出来そうな物が出てきて驚く。これはすごい、そして美味しい。毎日通ったら絶対太りそうだ。

西麻布界隈では圧倒的なコストパフォーマンスがあるこの味音だけど、どうやら面白そうなのは夜みたい。ちょっとしたつまみメニューなんかもあったりするし、焼酎のコレクションも結構楽しげ。

最近は西麻布あたりに行くこともあまりないのだけれど、ランチは圧倒的におすすめだし、夜もちょっと立ち寄ってみたいと思うお店が増えた。

味音 (azito)
住所:東京都港区西麻布4-4-12
時間:11:30-14:00,18:00-
休み:不定休

Feature


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です