ジェットスターで松山空港についてから、一気に今治まで移動したのでその記録。今回の旅行は移動が多くて、普段やらないスタイルの旅なので結構しんどかった。

松山空港から今治までは直通のリムジンバスもあるのだが、本数が少ない上にやたらと時間がかかるため、JR松山駅までバスで出てそこからJRの特急を利用。

これで接続がよいこともあるが1時間くらい短縮できる。

松山駅のバリィさん
松山空港からのリムジンバス

松山空港には定時9:45に到着して、9:55には空港からJR松山駅へ移動するリムジンバスに搭乗。

切符はバス停前の自動券売機で買うこともできるし、なんならバスを降りるときに現金で支払うというのでも問題なさそう。僕は今回は券売機でチケット購入。とにかく時間がない場合はリムジンバス乗り場まで急いだ方がいいです。

JR松山駅
松山駅。アンパンマンもいる。

8:10にはJR松山駅に到着して、そこで特急しおかぜ14号(10:20松山発)のチケットを購入。始発駅なので、自由席で全然大丈夫だった。駅前のコンビニより駅構内のキオスクの方が地元ならではの食べ物が多くておすすめ。

愛媛づくし

そして、列車では進行方向左側の窓際席を確保するのがおすすめ。というか死守した方がいい。

松山から今治までの30分くらいの間に瀬戸内海沿岸を走るので窓の外には素晴らしく美しい景色が広がる。やはり前に九州の列車に乗ったときにみた有明海の風景を思い出すが、それとも違う明るさの景色で気持ちがいい。旅行にきたなーって気分にテンションがあがる。

松山~今治間の車窓からは瀬戸内海が見える

10:58の定刻通りに今治駅に到着。松山からは一駅なのであっという間なのだけど、途中の風景の楽しさも含めて列車での移動がおすすめだと思った。

ちなみに、駅構内にはバリィさんの像があって、これは松山駅にもあるのだけど、今治の方が人が少なくて写真撮り放題だった。思わず一緒に写真撮ってしまった。。

今治駅のバリィさん
バリィさんのアップ

 

保存

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください