今治駅
今治駅

ジェットスターで成田から松山まで、そして松山から今治へ。

そこからさらに福山までは、しまなみライナーで移動した。

高速バスで瀬戸内海の島々を巡りながら90分かけて福山まで移動したのだが、思いのほか楽しく美しい景色のなかを移動するバス旅行だった。

今治駅のバスターミナル
今治駅のバスターミナル

しまなみライナーの今治~福山線は予約できず、今治駅の外にある高速バスカウンターで買ったのだが、平日だったせいもあるのかバスはガラガラだった。乗車率は10%くらい・・。途中の島で乗り込んできた人は2人だけで、降りたのは1人だけだった・・。がんばれ!しまなみライナー。

20130822-1140-53-2

ということで、今治を出発したバスはしまなみ海道沿いに移動。島ごとに高速を降りてバス停に立ち寄るというアイランドホッピングをしていく。これが島ごとに雰囲気が違っていて意外と面白い。そして、途中の瀬戸内海の島々の風景が美しくて興味深い。
本当に映画のポニョみたいな感じで、漫画みたいに丸い島々が海の上に浮かんでいて、人々が住んでいる。すぐそばには本州や四国といった大きな都市圏があるのにあえて、こういうところに住んでいて人生を送るというのはどんな感じなのかなあ・・と思う。それは、すごく魅力的にもみえるし、すごく大変そうにも思える。

アイランドホッピング
アイランドホッピング

90分の移動のうち、60分くらいがそうした瀬戸内の移動に使っていて、やがて因島大橋を渡り橋の下に山陽本線の曲がったカーブの線路がみえたら、そこは尾道。ここからは本州を移動していくことになるのだが、ここからは普通の移動で全然面白くない。よって、最後の30分を休息に使うと割り切って最初の方が頑張って起きていることをおすすめします。

尾道
尾道

バスは定刻を1分と違うことなくぴったりに福山駅の3番乗り場に到着。日本の交通機関ってすごいと思う。旅行の予定が立てやすい。

そしてここからはさらに鞆の浦へとバスで移動した。鞆の浦へのバス乗り場まで移動距離は50mで30秒くらい。

しまなみライナーの時刻表はサイトでチェックしておくのがおすすめです。

しまなみライナー(福山~今治)

Related Post

井上誠耕園とカフェ忠左衛門 小豆島といえばオリーブと醤油じゃないかと思っている。今回は滞在時間が短かったので、どちらも堪能しきる!ということは難しかったのだが、オリーブ関連でいえばここ井上誠耕園と、この会社が運営しているカフェ忠左衛門は素晴らしいと感じた。 とくに、カフェ忠左衛門は小豆島での必須じゃないかと思ったのだが、...
台北バスとスマホ旅 愛用しているSIMフリーのNexus4 むかし(といっても10年くらい前)は旅に出るとなると地図を買って、街中で迷いさまよい、疲れてタクシーに乗ってしまう・・とかだった。列車での移動もしっかり何度も時刻表を確認したり、駅の窓口で尋ねたりしていたり。 それが8年くらい前になるとGPSが搭...
「千とせ」- 鞆の浦で鯛づくし 瀬戸内海といえば、鯛めし。自分でもよく鯛を買ってきて作るのだけど、本場で食べるのはどういうものだろうと思っていた。 で、鞆の浦では鯛めしを食べようと決めていて向かったのは「千とせ」というお店。鯛家が有名だけど夏休みだったので、こっちに来てみたのだが「千とせ」でも充分に美味しい鯛づくしを味わうこ...
バガン~マンダレーをバスで移動 バスの荷物チケット 当初の予定では、バガンからマンダレーまでは飛行機で移動する予定だったのだが、なんとかバルーンフライトに乗り込むために急遽予定変更を行った結果、フライトをキャンセルしてバスでの移動となった。 キャンセルしたのは、KBZとかいう航空会社のフライトだったのだが、前日でも問...
バンコクからアムパワーへの移動 【2017年3月追記】戦勝記念塔を発着していたロットゥーのミニバスは行き先によってそれぞれバンコク市内にあるバスターミナルに分散した模様です。アムパワー行きは南バスターミナルみたい。詳しくはこちら。戦勝記念塔のロットゥー乗り場移転に関する最新情報をまとめてみた。 運河が流れて、水上マーケットが...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です