正興街から北の方に少し歩いて行くと、細いとおりにがやがやとした市場にやってくる。ここは永楽市場という場所で台南の人の台所となって賑わう市場なのだけど、秘氏咖啡はそんな市場の二階にある。え、これどうやって二階上がるんだよ、みたいなところで二階は半分住居なのだろうか・・ひっそりと静まりかえっている。

市場の二階にあがる階段は何箇所かあって、バイク屋の店内の奥にあるところが秘氏咖啡への近道。Google Mapにも登録されているカフェなのだが、この二階にあるというのが盲点でたどり着けないこともありそうだ。

市場の二階にある

お店は市場の二階にさらに箱状に建物が作られていて、ちょっと不思議な雰囲気。二階の屋内に二階建ての建物が作られているという秘密基地みたいなところだ。お店に入ると、平日の夕方ということもあり、お客さんは全然いない。お店の人は写りの悪いテレビで、ロボットもののアニメ番組をみている。賑やかな市場から入り込んだ、ひっそりとした場所、建物の片隅にこの日最後の夕陽が入り込んでいて、そこだけ暖かい光が差し込んでいる。そして、変わった建物のなかで流れているテレビ。メニューは全て漢字で書かれているのだが、コーヒーの産地も漢字で書かれているので、「哥斯大黎加」とか文字はわかるのに全く意味が通じてこない。なんだか全ての流れが、知らない人の夢のなかに入り込んでしまったかのようだ。

店内

なみなみとコーヒー

とりあえず、マンデリンがあったので、それを頼んでみることにする。お店の人は奥の方に入って大事そうにコーヒー豆をもってきて、宝ものを磨くように丁寧に豆を挽いている。そして、テレビに夢中になっているわけではなく、時間をかけて豆を蒸らしてハンドドリップでコーヒーを入れてくれている。

さらに、カップになみなみと入ったコーヒーを目の前にして、どうするのかと思ったら、ものすごいそっと震えそうなくらいゆっくりと席まで持ってきてくれた。そんななみなみと入れなければ持ち運びしやすいのにって思うのだが、この「なみなみ」入っている感じが台湾の人の心意気を感じてしまいすごく好き。そして、これだけ丁寧に大事にドリップされたコーヒーは幸せのかたまりみたいな存在だ。フルーティーで豊かで、時間がゆっくりすすむかのような感覚。

不思議な場所にあって、行ってみないとわからない魅力がある、夢のなかみたいな隠れ家なカフェ。奥が深い台南のなかでもとっておきにおもしろい場所だ。

秘氏咖啡
住所:台南市国華街三段123之160号(永楽市場)2階
時間:14:00-22:00
休み:不定休

Related Post

特有種商行は台湾映画好きなら必ず訪れる価値があるカフェ... ここに来る前に立ち寄った「誇張古珈琲店」と似たような昭和感のあるカフェなのだけど、ちょっと違う。おしゃれで人気のあるカフェ。 特有種商行はアンティークな雰囲気がある地元でも人気のところなのだが、ここは台湾の映画監督である魏德聖監督がとってきた「KANO」などの作品が好きな人であれば有名だし、知...
お菓子工房ヴィシー(Vichy)と南魚沼の美女旅... もともと今回の旅行は小布施で朱雀を食べて、そのあと南魚沼まで強引に抜けて美女旅をみよう!ということだったのだが、さすがに日帰りはないだろう・・と越後妻有のベルナティオに泊まるという旅になった次第。 で、その美女旅というものなのだが、これが「本当にこんなきれいな人が南魚沼にはたくさんいるのか!と...
上尾にある一凛珈琲のモーニングは豪華でお得だった... どういうわけなのか、埼玉県の郊外にある町のコーヒー店で朝食を食べることになる。 毎年11月に埼玉県の東側にある首都圏外郭放水路(通常:地下神殿)の特別見学会があり、それを観にいくために埼玉へ向かった。途中の上尾あたりで先に朝食でも食べるかと思い行ってみたのは一凛珈琲というお店。 JR上尾...
2013年のベスト カフェ8選 普段の生活でも旅先でも、ちょっとした時間の隙間を埋めてくれるのはカフェの存在だと思っている。そこでは居心地がなにより重要で、2013年に僕が訪れたカフェのなかでもっとも印象に残った厳選8店を以下にまとめておくことにする。 今回のリストでは台北のカフェが半分を占めたのだけど、台北カフェのレベルの...
Cafe tenementで過ごす時間はすごく気持ちがいい... 白金商店街の広尾側にある古い古民家がならぶ一軒がカフェになっている。雑貨店みたいな趣で、前から気になっていたのだがランチに行ってみた。もっと前から来ていればよかったというくらいに落ち着いたいい空間。かかっている音楽も含めて気持ちのいい時間を過ごすことができる場所だった。 Cafe teneme...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください