前回に台南へ来たときにはタイミングがあわず食べられなかった牛肉湯の名店のひとつ。この店ならではの野菜の旨みを感じるスープが美味しい。

康楽街牛肉湯へのアクセス

新農街の北側にある。新農街の中心部にある交差点を北の方へ2分くらい歩いたところ。この新農街は夜に来た方が雰囲気があってきれいなので、夜に来たタイミングであわせてここでちょっと晩ごはん食べるというのがおすすめ。

康樂街牛肉湯

康楽街牛肉湯について

台南名物の牛肉湯。このお店でも、毎朝さばいた牛肉をその日のうちに提供しているとのこと。なので、やはり早朝の方が活気があって、美味しいということ。でも、ゆっくり食べるならやはり夜の部。席についてオーダーすると30秒もしないうちに出てくる。

スープは複雑な味をしていて、野菜の旨みをかなり感じる。そして、それ以外にも鶏肉なども使っているみたいで、このスープの旨みはこのお店ならではのもの。牛肉の旨みだけで勝負していないのが好き嫌いの分かれるところかもしれないが、これはこれで美味しい。

康樂街牛肉湯熱いスープにさっとくぐらせただけの牛肉の赤身肉は、台南に来たなあって実感できる美味しさ。それにしても、牛肉湯とはシンプルな料理なのになんと奥が深いのだろう。同じ料理なのにお店によって全然雰囲気も味も、美味しさへのアプローチが全然違うので、台南に来たときには食べ比べをしてみるのもいいと思う。

僕としてはいまのところは、六千牛肉湯が圧倒的な一番を保っているなというところ。

康楽街牛肉湯
住所:台南市康楽街325号
時間:4:30-13:00,16:30-24:00
休み:火曜日

Related Post

チェンマイの朝市とお粥屋台での朝食... 今回泊まっているタニータハウスの朝食はおいしいのだが、ちょっと飽きたのでピン川をはさんで反対側にあるワロロット市場(Waroros Market)へ行って朝食を食べつつお土産物を探してきた。 この市場の歴史は古くて、だいたいはチェンマイで市場というと、こちらのワロロットということでいいんじゃな...
リオデジャネイロで地元の人が集まる居酒屋ではLanches Escolがおすすめ... リオデジャネイロの地元のひとたちってどんなところで飲んでたりするんだろうっていうときに、こっちに住んでいる友人に連れられてきたのがプリンセスイザベルにあるLanches Escolというお店。 酒屋みたいな居酒屋なのだけど、立ち飲みか路上に置いてあるテーブルで飲む感じ。リオデジャネイロはどんな...
杭州小籠湯包(台北)は定番な小籠包を手軽に食べられる... 中正記念堂の近くにあって、MRT東門駅からも近い小籠包の名店。ガイドブックにも載っている有名店なのだが、有名なだけあるなってところで安定の美味しさ。 すべての小籠包は店内で手作りされていて、テイクアウトもできるのだが、ピークタイムに関係なく、ひっきりなしに人が来ているので地元でも評価されている...
金峰魯肉飯で朝から魯肉飯 台北週末旅の最終日、というか二日目。朝食に悩んでいたのだが、ホテルからそれほど離れてなかったので、金峰魯肉飯に行ってみることにした。ひさびさの訪問なのだが、ここの魯肉飯は本当に美味しい。 過去の訪問:金峰魯肉飯は魯肉飯的世界の最高峰 金峰魯肉飯へのアクセス MRT中正記念堂駅のすぐ...
見た目最悪、味は絶品。「阿江炒鱔魚」で田ウナギを食す... 台南でウナギが食べられるっていう話しは聞いていたことがある。でも、台南を含む台湾の鰻は田ウナギ(田鰻)というもので、日本で食べられているものとはかなり異なる種類のものである。淡水に生息していて、ちょっとヘビみたいとか思ってしまう。 そして、店先に積み上げられている田鰻もぬらぬらと赤黒く光ってい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください