© 2016 shin. All rights reserved.

台南の新農街では「TAIKOO 太古」でひと休みするのがおすすめ

前に台南に来たときにも新農街を散歩していて、このカフェでひと休みしているのだが、今回また改めてやってきた。「TAIKOO 太古」は近くには純粋なカフェがあり、新農街の通りに面したこちらはバーとギャラリーの中間みたいな存在。古い建物をリノベーションしているのは台南ならではの雰囲気がある。

以前訪問:太古は夜におすすめのカフェ

「TAIKOO 太古」へのアクセス

新農街の通りに面したカフェというかバー。間口は狭いのだけど、奥行きがかなり広くて、店内入ってカウンターがあるのだが、そのさらに奥にある建物もふくめてお店になっている。

TAIKOO 太古TAIKOO 太古

「TAIKOO 太古」について

古い建物をリノベーションしていて、夜に訪れると雰囲気がとてもいい。このバーのすぐ隣にはかつて「文青好好笑」という似たようなバーがあったのだけど、2015年に閉店してしまった。前から気になっていていつか行こうと思っていただけに残念。

なので、新農街で雰囲気のいい夜を過ごせるところといえば、もはやこの「TAIKOO 太古」しか残っていない。古い建物を維持していくのって見えないところでも大変なことなのだろうな。

TAIKOO 太古TAIKOO 太古

店内は二階建てになっていて、一階でオーダーしたら二階で過ごすのもまたいい。ゆったりとした作りになっていて、ソファに沈み込むようにして台南の生暖かい夜風にふかれているのは気持ちがいい。前回の訪問でもモヒートを飲んで絶賛していたけれど、今回もまたモヒートを頼んでいる。たっぷりとミントを使っていて、台南の夜にあっている。

ちなみにトイレは一階の奥にあるのだけど、靴を脱いでいくので、そこがちょっと面倒。でも、広い店内はギャラリーのようになっているので、あちこちを探索してみるのもいい。窓際の席からは新農街の様子を上から眺めることもできる。

新農街というところは夜に訪れるのが雰囲気もよくて好きなのだが、そんな夜をここで過ごすのは気持ちがよくて好きな時間だな。

太古
住所:台南市中西區神農街101號
時間:月 – 木(13:00 – 22:30)、金(13:00 – 24:00)、土(12:00 – 25:00)、日(12:00 – 22:30)

コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*