包成羊肉の二軒隣にあるお粥のお店。こちらも、朝食の専門店ともいうところでお粥を出している。山羊肉に抵抗がある人は、こちらで朝食を食べるのもいいかもしれないし、または僕のように朝食をはしごするというのも、後のことを考えずにチャレンジする価値がある。

阿堂鹹粥へのアクセス

基本的に包成羊肉へのアクセスと同じ。府前路二段と西門路二段の交差点、小さなロータリーみたいになっている路地にまで席を拡張してお店がひらいている。朝5:00から午前中のみの営業となっていて朝食の専門店。

阿堂鹹粥阿堂鹹粥について

台南といえば魚をつかったお粥が美味しくて、こんなもの毎朝食べられるならば台南に住みたいって思ってしまうくらい。台南公園近くにある阿憨鹹粥のサバヒー粥は絶品だけど、こちらのお粥も美味しいし、市街地にあるので行きやすいと思う。

オーダーはメニュー表に品数いれて頼むタイプなのだけど、お店の人は忙しそうにしているのに僕が日本人だとわかると、あれこれ親身に説明してくれるのですごく助かった。サバヒーのお粥も美味しいけれど、うちでは鰆のお粥も美味しいよ!ということで、ここはおすすめに従って鰆のお粥を頼んでみることにする。鰆とはこちらの言葉では「土魠」と書いて字面だけみるとあまり美味しそうな印象をうけない。

鰆のお粥
鰆のお粥

でも、出てきたお粥は鰆がフレーク状に入っていて見るからに美味しそう。お粥のスープも出汁がきいていて、これは絶妙にうまい。鰆といえば、焼き魚と考えてしまうけれど、こういう風に焼いた後にフレーク状にして料理にいれるのもまた美味しい。

結構な人気店で、7:00過ぎにいったけれどお店は大混雑。ピーク時には座れなくなりそうだ。持ち帰りの人も多くいて、ロータリーに車をとめてさっときて買っていく人も多い。地元に愛されている。

台南に来たなあってしみじみ楽しくなるような味、そしてお店の雰囲気。朝から幸せになれる素敵なお店だと思う。

阿堂鹹粥
住所:台湾台南市西門路一段728號
時間:5:00-11:00(土日は12:00まで)
休み:火曜日

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です