2016年現在、台南でおもしろくなってきそうなエリアのひとつは新美街という小さな路地が通るエリア。台南のよさである古い建物をリノベーションして居心地のよい空間をつくり出していて、新しい文化の発信地になってきている。そして、今回訪れた來了はそんななかでも有名なところのひとつ。

來了へのアクセス

新美街でも北側のエリアになる。路地自体は車一台分くらいの幅の細い通りなので見落としてしまわないように。赤嵌楼からも近いのでアクセスはいい。

來了について

基本的にはゲストハウスとしての運営がメインとなっていて、カフェは朝食などで利用されている。宿泊客でなくても利用できるので、新美街を散策しているときにはひと休みしたいところのひとつ。

店内は意外と広くて、二階もラウンジみたくなっている。ゆっくりするなら二階なのだろうけど、たぶん夏場とかは暑くなりそうな作りだと思う。

來了 Lai Le

朝食の時間からやっているので、ここで食べる朝食も悪くなさそうだが、普通にカフェとして利用した。中国茶をお茶菓子つきでわりとちゃんと味わえるのが楽しい。お茶菓子は台湾の伝統的なものがそろっていて、お店の人が丁寧に説明してくれる。どれも美味しい。そして、中国茶もまた深い味わい。コーヒーもいいけれど、中国茶を飲む時間も好きだな。

店内は色んな書籍が並んでいて、こちらで発行されている台南のガイドブックも数多くあるので、めくってみて情報収集するのもいいと思う。ほかにも旅行雑誌などもあったりして、僕は以前に台湾の旅行雑誌に写真をつかってもらったことがあるのだが(タイの特集だった)、そのときの雑誌がここにあって久々に読み返してみた。

旅って色んな巡り合わせがあるけれど、旅先で自分の写真を見返すことになるなんて、これもまた楽しい体験だな。外は梅雨に入りかけている時期なので、雨が降り出してきたのだが、そんな時間をのんびりと過ごすにもいいところ。

そして、今度は宿にとまってみるのも楽しそうだと思った。次はここかな。

來了 Laile
住所:台南市中西區新美街149號
時間:09:00-17:00(カフェ営業時間)

新美街

保存

Related Post

台南らしい古い建物にある僾果鮮のフレッシュジュースは格別な味... 台湾で売っている台南のガイドブックの表紙にも使われている建物にあるお店。前から気になっていていつか行ってみようと思っていたのだが、ようやく訪れてみることにした。 オーガニックフードを扱うお店で看板にある「旭峯號」とは違う名前のお店だったのがちょっと意外。 僾果鮮へのアクセス 国鉄台南駅から...
ブルーパンプキン(シェムリアップ)居心地よいソファ席がおすすめのカフェ... シェムリアップにかなり前からあるカフェで、白を基調とした店内は清潔感がある。オールドマーケット近くにある店が利便性も高くおすすめ。 1階はベーカリー&アイスクリームのお店になっていて、テイクアウトも可能。カフェは2階部分になっていて、壁際に設置された大きなソファ席が特徴。そして、このソファ席が...
伊勢神宮での赤福は支店でいただくのがおすすめ... 伊勢神宮へ参拝にやってきて、食べるものといえば伊勢うどんと赤福ってことなんじゃないかと思う。 伊勢うどんについては、全然おすすめしないし僕はもう二度と食べたいと思わないのだが、赤福は結構好き。あのお団子は見た目は強烈に甘そうなのに、食べてみるとそれほどでもなく、夏場に食べても爽やかな余韻があっ...
十一房珈琲店は銀座で貴重な喫茶店 銀座の結構便利な場所にありながら、わりと空いていて静かな場所なので、待ち合わせの時間つぶしなどに利用することが多い喫茶店。長いカウンター席があり、ひとり客でも居心地がいい。 場所は銀座というか、有楽町に近いところ。表通りから少しくぼんだような雑居ビルの一階にある。ドアのとってが珈琲豆になってい...
ICE MONSTERでマンゴーかき氷を食べる 今回の旅で最も台北的で観光的な行為といえば、ここICE MONSTER(冰館)でかき氷を食べたこと。ここは日本人、台湾人でにぎわっていました。 場所はMRT板南線 國府紀念館駅駅の近く。誠品書店の隣の駅でタクシーで移動しても100元かからないくらいなので、ちょこっと一緒に行ってみるのがいいかも...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です