ひさびさに肉圓との再会。永楽市場の通りを歩いていたら雰囲気よさげな肉圓のお店をみつけたので食べてみることにした。こういうちょっとした小腹を満たせるものがあるという世界は幸せだ。

永楽蝦仁肉圓へのアクセス

正興街の北側にある台南の台所としての役割を担っている永楽市場のなかにある。あの僕のなかでは衝撃的だった秘氏咖啡とはすぐ近くのところ。

通りをはさんではす向かいくらいのところには、蚵仔煎(牡蠣のオムレツ)で有名な石精臼蚵仔煎もある。永楽蝦仁肉圓は朝から夕方までの営業。市場自体が夕方には店じまいしてしまうので、来るならお昼とかかなと思う。

永樂蝦仁肉圓永楽蝦仁肉圓について

基本的にはエビの肉圓である蝦仁肉圓が定番のメニュー。それ以外にもいくつかあるけれど、基本的にはこの肉圓を食べることになる。上にかかっているタレは甘めで、こちらのオムレツなんかにもかかっているような味。定番の料理としての美味しさがある。なんていうか、ほかと比べるとタレの分量が多くて、ワンタンスープのようにも思えてしまう。

永樂蝦仁肉圓お店は小さくて屋台が少し成長したか・・くらいのものだけど、ひっきりなしに地元の人たちがごはんを食べたり、お持ち帰りに立ち寄ったりしている。

なんていうか、すごく絶品の美味しさとまではいかないのが正直なところだけど、まわりの雰囲気を含めて台南の活気があって楽しい。永楽市場に来たときにはちょっとひと休みして小腹をみたすっていうのがおすすめの散歩スタイルだな。

永楽蝦仁肉圓
住所:台南市台南市中西區國華街三段169號
時間:8:30-18:30
休み:不定休

Related Post

中山路99(Novantanove)はひと息休める涼しいカフェ... LCCで荷物も少ない旅、台南駅から今回の宿がある正興街までは歩いて行くことにする。しかし、3月に来たときと比べて5月下旬の台南は梅雨が始まるところで蒸し暑さがましている。 中山路を歩いていて、まだホテルにもたどり着いていないけれど、途中にあったカフェひと休みすることにする。中山路99という住所...
新橋で小吃といえば「台湾家庭料理 香味」が美味しい... 台湾料理の看板をかかげておきながら、普通の中華料理店というお店はかなりあるけれど、ここは正真正銘な感じがある台湾料理のお店。それも、B級グルメ感がある小吃が沢山そろっている便利なところ。 小吃といえば、台湾ではあちこちのお店でちょっとずつ食べるものだけど、ここには色んなものがそろっているので、...
小公園擔仔麵は地元向けの渋い担仔麺店。... 台南の米街あたりを散歩していて夕食を食べるにはおすすめなところ。夕方から深夜にかけての営業なので夕食にも夜食のシメに食べる麺料理としてもいい。観光客に有名なわけではないが、地元に根ざしたいい店だと思う。 小公園擔仔麵へのアクセス 米街のある路地からすぐ西側にある。西門路と民族路のロータリー状にな...
台南で定番、莉莉水果店(Lily Fruits Store)のかき氷... 営業時間が11:00-23:00と夜遅い時間の方になっていて、僕が夜に遊ぶ正興街や新農街からは離れていることもあり、なかなかいく機会がなかった莉莉水果店へようやく行くことができた。 観光客だけでなく、地元の人たちでも人気なお店でちょっと席を探すにも困難なときはあるけれど、それほど待たなくてはい...
鼎元豆漿の定番朝食はおにぎりも見逃せない... ホテルのある西門周辺は夜は賑やかだけど、朝は静かで朝食を食べるところがあまりなく、中正紀念堂の近くにある鼎元豆漿で朝食を食べることにする。 鼎元豆漿へのアクセス MRT中正紀念堂駅から歩いて5分くらいのところ。金華街にある。お店の外まで並んでいる人がいるのだが、ほとんどはお持ち帰りのお客...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.