台南って街の規模から考えて、やたらとカフェが多い。それも、チェーン系のお店ではなく(スターバックスとかはショッピングモールの中にあるっぽけど)、普通に個人経営のお店が多い。instagramで教えてもらったカフェ。こんな風に、ここに来なければ味わえない場所があるって素敵なことだ。

Ici Caféへのアクセス

两俩などがある台南市街地の北西部にある。表通りはどうってことない普通の通りなのだが、路地には雰囲気のいいカフェやレストランが並んでいるので、宝探しみたいに楽しい一画。

Ici CaféIci Caféについて

ここもまた古い建物をリノベーションした雰囲気のいいカフェ。入口あたりはガラスの温室みたいになっていて明るい雰囲気だけど、奥の方はコンクリートの壁が向き出して薄暗く、壁にはなぜかルクセンブルグの地図が貼り付けてある。鹿の置物がかけられていたりして、秘密基地みたいだ。

Ici CaféIci CaféIci Café食事はすませている(というか済ませ続けている)ので、ここではコーヒーを頼んでみることにする。取りたてて特徴のあるものではないけれど、普通に美味しい。店員さんは無口だけど、なんだか親切。そして、ここなら昼からお酒ものめそうな気がする。酒がないと死ぬってことはないので、飲まなかったけれど。

強烈ななにかがあるわけじゃないけれど、なんだか台南らしい居心地のよさがあるカフェだなって思う。

Ici Café
住所:台南市中西區忠孝街93巷108號
時間:09:00-18:00
休み:火曜日

Related Post

茂雄蝦仁肉圓で台南のエビ・バーワンを食べてみる... 台南を食べ歩いてきたので、その記録。夕方に正興街から南に向かって5-6分も歩くと大通りを越えて賑やかな通りに出てくる。そこが保安路というエリアになっていて、屋台みたいに小さな飲食店が並んでいる。 ここのエリアは色々と美味しいお店が多いので、食べ歩きしがいがあるのだが、そのなかでまず行ってみたの...
台南小吃グルメを食べつくす!厳選の6軒(朝食編)... 小吃(シャオチー)とは、店や屋台で食べる中華の一品料理のことで、台南にはこの小吃のお店がそれこそ星の数ほど無数にある。小吃こそ台南が誇る食文化だと思う。 お店は朝から深夜までさまざまあるのだが、そのなかで僕が自分で行ってみて、ここは朝食に来るのがいいなと思ったところを選んで紹介してみる。早朝が...
美瑛のコーヒー文化を支えているところ。「自家焙煎珈琲店 北工房」で夕方の時間を過ごす... ディナーのレストランへ向かう前にぽっかり時間が空いてしまった。宿に戻るには遠すぎるし、ディナーの時間には早すぎる。そこで見つけたのが北工房という喫茶店。すごく居心地のいいところですっかり寛いでしまった。 自家焙煎珈琲店 北工房へのアクセス JR美瑛駅から歩いて5-6分くらいのところにある...
TCRC BARではオリジナルカクテルに挑戦してみるのが楽しい... 新美街にある古い建物をリノベーションしたバーで、夜に通りかかるといつも満席で入れない人気店。 地元の子から絶対行った方がいい!っておすすめされて行ってみることにしたのだが、たしかに絶賛するだけのことはある。台湾でも屈指のバーなのではないかと。 TCRC BARへのアクセス 新美街のまん中あ...
広尾のツリーハウスがあるカフェ「レ・グラン・ザルブル」でのんびりした時間を過ごす... メトロ広尾駅からすぐのところにある大きな木が目印のカフェ「レ・グラン・ザルブル」でランチをしてきた。休日には行列が出来る人気店みたいなのだが、平日であればタイミングをずらせば比較的空いているのでゆっくりとした時間を過ごすことができる。 レ・グラン・ザルブルへのアクセス メトロ広尾駅からす...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です