5月下旬は台湾産のマンゴーが市場に出てくる時期。3月に来たときには季節はいいけれど、フルーツを堪能って感じではなかったので、今回の旅では楽しまなくては。ということで、義成水果店へふたたびやってきた。

前回の訪問:義成水果店でフルーツ堪能

お店は地元の人で賑わう果実店という感じで、前の歩道にテーブルが並んでいて、そこでみんな果物をつまんでいる。食後のデザートみたいに果物を食べる人もいれば、カフェっぽく友達同士の会話を楽しむという人もいたりする。すごく地元に愛されている感じがするお店。

義成水果店義成水果店軒先にはマンゴーが並んでいたので、さっそくカットフルーツを頼んでみることにする。これ、日本で食べるときっと高いんだろうなあ・・とかちょっとつまんないことを考えてしまうのだが、台南で食べるマンゴーは安くて美味しい。

台湾のマンゴーはタイなどインドシナで食べるマンゴーとは異なり、甘さが前面に出るというよりも、少し酸味があるくらいの味わい。さっぱりとしていて、これはこれですごく美味しい。オーダーしてから丁寧に切ってもってきてくれるというのも贅沢なところだ。

初夏から夏にかけての台南ではフルーツを楽しまない理由がないと思う。義成水果店に限らず、地元のフルーツを楽しんでみてもらいたい。

義成水果店
住所:台南市民生路一段116號
時間:12:00-26:00

Related Post

甘單珈琲館は台南でも有名な古民家カフェ... 古民家をリノベーションした台南のカフェのなかでも、有名なお店のひとつ。本の表紙になったりすることもあるし、地元の人でも人気のお店。 ここの特徴はなんといってもこだわりのあるコーヒーだろうなというところ。人気店なので、入れないこともある。 甘單珈琲館へのアクセス 台南駅からのびる中山...
ついに行けた!武廟肉圓の絶品バーワン... 2016年5月の訪問のタイミングでお店が臨時休業していたため行けずにいた武廟肉圓へついに行くことができた。もしかしたらやっているかなとダメ元で行ってみたら普通に営業をしていて拍子抜けしてしまった。どうも前にきたときはなにか工事をしていて臨時休業中だったみたいだ。 ということで、ようやく食べられ...
台南小吃グルメを食べつくす!厳選の6軒(朝食編)... 小吃(シャオチー)とは、店や屋台で食べる中華の一品料理のことで、台南にはこの小吃のお店がそれこそ星の数ほど無数にある。小吃こそ台南が誇る食文化だと思う。 お店は朝から深夜までさまざまあるのだが、そのなかで僕が自分で行ってみて、ここは朝食に来るのがいいなと思ったところを選んで紹介してみる。早朝が...
台南に来たならば「永記虱目魚丸」の肉燥飯と綜合湯を食べてみてほしい... 台南ではすごく有名なお店みたいで、ここで肉燥飯を食べながらinstagramに写真アップしたら「綜合湯も試してみて!」といわれたので、慌てて追加オーダーしてみたくらい。地元の人にとっても、台南に来たらここがおすすめのようだ。 アクセス 孔子廟からすぐ近くで、福記肉圓からも歩いて数分のとこ...
地元で人気な裕成水果行でフルーツざんまいなかき氷... フルーツ天国な台南の街で人気があるお店。裕成水果店 のは見た目が美しいかき氷などがあり賑わっている。ちょっと細工のあるものなどは夜だと15分くらい待つこともあるけれど、ここのかき氷は美味しい。 アクセス 老舗の果物屋さんみたいで旧市街のまん中にある。義成水果店の二軒隣にある。どちらのお店...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.