やたらと美味しい小吃のお店が並んでいる台南の保安路のなかで地元の人で賑わっているお店。前回の台南訪問でも気になっていたのだけど、行くことが出来ず(お腹いっぱいすぎて)、今回はじめて来ることができた。

蔡三毛豬血攤 へのアクセス

国華街の通りと保安路の交差点にあるお店。ちょうど交差点の角のところにあるので見つけやすいと思う。茂雄蝦仁肉圓の隣になる。間違えて隣の店に入らないようにしたい(間違えても美味しいお店なのだけど)。

蔡家豬血攤 赤崁店蔡家豬血攤 赤崁店蔡三毛豬血攤 について

お店の名前が「豬血」っていったいなにが出てくるんだろうと思ってしまうのだが、豚肉の血を寒天?とかで固めたものがスープに入って出てくるというもの。

この豚肉の血を固めたものは、中華料理やベトナムとかでも出てくるので、中華圏の南部では定番のものなのだろうか。見た目はやたらと形の整ったレバーという感じで、食感もレバーとこんにゃくの中間みたいなもの。僕はわりと好きなのだけど、人を選ぶ料理かもしれない。

総合豬血湯
総合豬血湯
肉操飯
肉操飯

総合豬血湯と頼むと、この豚肉の血を固めたもののほかに豚のホルモンとあさつきみたいなものがなどがたっぷりと入ったスープが丼に入って出てくる。

あわせて肉操飯も頼むのが定番っぽいのだが、どちらもちょっと濃いめの味付けでホルモン料理が好きであればハマる味だと思う。

ちょっとジャンク料理な感じはあるものの、シンプルで分かりやすい味が僕は好き。マニアックなところだけれど、がっつりと晩ごはんを食べたいときにはいいかもしれない。

蔡三毛豬血攤 府城王宮口支攤
住所:台南市中西區保安路46號
時間:11:00-20:30
休み:なし

Related Post

興隆居(本店)での朝食は高雄では無難なもののひとつ... どこのガイドブックでも人気らしく、クチコミサイトでも評価の高い高雄の興隆居で朝食を食べてきた。結論としては、そりゃ美味しいけれど、ここじゃなくていいやってところ。 興隆居(本店)へのアクセス MRTオレンジライン市議會駅から徒歩数分というところ。朝食の時間帯しか営業していなくて、とくに8...
落成米糕で食べる台南の米糕 台南名物のひとつである「米糕」という料理。それにしても、台南って街の規模としてはそれほど大きくないのにこのグルメの充実度はなんなんだ!って思う。 「米糕」とはそのままの字を訳すとお米のケーキということになる。しかし、実物はというと粽と丼の中間のような存在。蒸したもち米の上に豚肉とか田麩(でんぶ...
Pistacchio 綠皮開心果で台湾らしいジェラートを楽しむ... instagramでやたらとフォトジェニックでかわいい写真が多く上がっている台南での人気店。おおよそガイドブックに載っていそうな雰囲気もなく、外国人には全然慣れていない感じだけど、カタコトの英語とかで問題なくコミュニケーションとれるので問題ない。 お店の名前通り、ピスタチオのジェラートのほか、...
金峰魯肉飯で朝から魯肉飯 台北週末旅の最終日、というか二日目。朝食に悩んでいたのだが、ホテルからそれほど離れてなかったので、金峰魯肉飯に行ってみることにした。ひさびさの訪問なのだが、ここの魯肉飯は本当に美味しい。 過去の訪問:金峰魯肉飯は魯肉飯的世界の最高峰 金峰魯肉飯へのアクセス MRT中正記念堂駅のすぐ...
台南グルメの米糕を食べるなら「原大菜市排骨酥湯」もおすすめ... 台南グルメのひとつに米糕(ミーガオ)という料理があり、これは台湾式の「おこわ」みたいな感じ。もち米を蒸してそこに豚肉とか椎茸とか粽に使いそうな具材や、甘めに漬けたキュウリなどを盛り付けた小さなどんぶりは見た目よりもお腹がいっぱいになる。 台南で食べたのは赤崁樓からほど近い落成米糕のものだけだっ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です