この初夏の旅、台南の夜はフルーツでしめることにした。今回泊まっている正興街のJJ-Wホテル(佳佳西市場旅店)のすぐ近くにあるフルーツの有名店、泰成水果店に行ってみることにした。

前回訪問:泰成水果行でフルーツざんまい

泰成水果店へのアクセス

正興街の中心街にあって、有名店。蜷尾家甘味處の向かい側で、ひな壇みたいなところにフルーツを並べている有名店。夜になるとテーブルを路上まで少しひろげているのだが、それが満席になるくらい賑わう。お昼過ぎからの営業だけど、賑わうのは晩ごはんあと。21時くらいにはピークとなる。

泰成水果店泰成水果店について

創業はなんと1935年ということ。もう100年近い歴史をもっている。スタッフの人がきているTシャツには一文字「果」と書いてあって、それがドラゴンボールの人たちが着ている修行着みたいだ。「亀」とか「魔」とかと同じように新しい流儀で「果」がある。そう思っても僕のなかではあまり違和感ないくらい、果物へ気合の入った愛情を感じるお店。

前回の訪問では、カットしたメロンの上にさまざまなフルーツがのっているという、もはやフルーツの宝箱みたいなものを食べた。泰成水果店では定番にして人気のメニュー。詳しくは前回の記事にて。

しかし、今回はマンゴーの季節だし、僕が店先でじいっとマンゴーを見つめていたら「いま美味しいし、台湾産とタイ産を食べ比べできるよ」というので(たぶん、そんなことをいっていた)、迷わずそのマンゴー食べ比べを頼んでみる。

上が台湾産、下がタイ産のマンゴー
上が台湾産、下がタイ産のマンゴー

食べ比べてみて改めて感じたのだけど、タイのマンゴーはこれが同じ種類の果物なのかというくらいに甘い。タイの気候だと、この甘さはいいのだけど、ちょっと涼しくなった台南の夜には甘すぎるような気もしてくる。それに対して台湾のマンゴーはちょっと若い果実の感じもあるが、甘さは控えめであり、とろけるような感じというよりも、しっかりした果実を感じる味。この日の夜の気候では、台湾産のマンゴーを美味しく感じた。

食べ物ってその土地の気候にあったものが作られるのだよな、きっと。だからこそ、旅をしてその土地の食べ物をその場所で食べることに価値があるのだと感じた。台湾産のマンゴーは台湾で食べることで、その美味しさの能力が最大限に出てきているのだと思う。

泰成水果店
住所:台南市中西區正興街80號
時間:14:30-22:30
休み:木曜日、不定休

Related Post

地元で人気な裕成水果行でフルーツざんまいなかき氷... フルーツ天国な台南の街で人気があるお店。裕成水果店 のは見た目が美しいかき氷などがあり賑わっている。ちょっと細工のあるものなどは夜だと15分くらい待つこともあるけれど、ここのかき氷は美味しい。 アクセス 老舗の果物屋さんみたいで旧市街のまん中にある。義成水果店の二軒隣にある。どちらのお店...
郭家粽子は小さめのちまきで小腹にぴったり... 台南の料理といえば粽(ちまき)というのがイメージとして強くて、今回の台南滞在中もどこかで食べ行きたいなと思っていた。 ということで、正興街のホテル近くにある友愛市場のなかにある郭家粽子に行ってみることにする。友愛市場は正興街からは歩いて5分くらい。ずっと前に訪れた小杜意麵のすぐ近くにある。 ...
【閉店】赤崁樓玉井Mango冰屋でマンゴーかき氷... 台南を旅行中にGoogle Mapで発見したお店。どうやら、台南郊外にある玉井というのが台湾におけるマンゴーの聖地のようなところらしく、ここで採れたマンゴーを使って出しているのがこちら赤崁樓玉井Mango冰屋。 お店の外観 赤崁という台南の観光名所の横にあるのだけど、人通りの少ない裏通...
高柳果樹園(天童)でさくらんぼ狩り... 2014年の初夏も山形でさくらんぼ狩りをしてきた。 ここ数年、毎年行っていて(去年の情報はこちら)、だいたい6月最終週の週末に行くことが多かったのだが、そうすると「まだちょっと佐藤錦の時期には少しはやい」感じだったので、今年は7月のはじめの週末に行ってみたら今度は「もうすぐ旬が終わってしまう」...
行くぜ、東北。初夏のさくらんぼ狩り編(2016年)... 僕のなかでは初夏の風物詩、なんとなく淡い色合いの記憶。今年も山形でさくらんぼ狩りをしてきた。 過去のさくらんぼ狩りの記録 2013-06: 山形/庄内への小旅行 2014-07: 山形~宮城、ちょこっと福島の旅 2015-06: 初夏の山形/庄内の旅 2013年と2...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください