そもそもことの始まりは、台南で行くバーをさらにひろげてみようって思ったところから始まっている。結果としてはさんざんだった。まあ、こんな日もあるよなと思いながらお酒飲んでいた。

The Shotting Funへのアクセス

おすすめしないので行くことはないと思うけれど、間違って行ってしまわないためにアクセス方法は書いておくことにする。海安路の通り沿いにあるバーで見た目にはわりとおしゃれ。正興街にも近く、立地はとてもいい。店内のライトが赤くて白い外壁とのコントラストが目立つのがポイント。

14200470879416052125The Shotting Funについて

少なくとも東京でお酒を飲み歩いている外国人が行くバーではなかったと思う。または、縁がなかっただけかもしれない。夜中に訪れたのだけど、店内にはなぜか子供が騒いでいて、バーというよりファミレスにいるかのようだった。子供が騒ぐのは全然いいのだが、ここではないと思う。お店のスタッフの子供だったらしい。お客としてはどうかと思うことはあるものの、職場としては子連れOKというのはいいところだと思う。

バーとしてはお酒は最低限そろっているけれど、本当に最低限というところ。Mojitoを頼んでみたのだけど、バカルディのできあいのものに氷入れて出してきただけだった。なんだここ、夏フェスの簡易バーなのか。

14200470879316052138ビールもちょっといまいちな感じだったし、隣の人はなぜか近くの屋台で買ってきた飯を普通に食べているし。自由さはいいのだが、そうじゃない感が強い。まあ、もしかしたらお酒の頼み方と巡り合わせの問題だったのかもしれない。

でも、ここではないな・・という気持ちが強い。

The Shotting Fun | 娛樂品酒
住所:台南市海安路二段76號
時間:19:00-26:30
休み:なし

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です