ここもinstagramでフォローしているところから得た情報。朝食に葉家小卷米粉でイカの出汁が効いたスープとビーフンを食べたというのをみて猛烈に食べてみたくなったので僕も来てみた。ここでの朝食は間違えがない。

葉家小卷米粉へのアクセス

今回の宿がある正興街からみると南北に通る國華街の通りを南の方へすすみ歩いて5分くらいのところ。朝8:30から売り切れまでの営業というスタイルなので朝食のお店ということになる。週末の朝9時前後に訪れたのだけど、お店はほぼ満席で人気店だった。

葉家小卷米粉葉家小卷米粉について

入口の紫色の外観とか、店内がわりと青色ベースの配色だったりして食欲をそそるような色合いではないという先入観をもってしまうのだが、朝から混雑している人気店。並ぶほどではないけれど、テーブルはひっきりなしに入れ替わりうまっている。

メニューはビーフン入りのイカのスープである小巻米粉と、イカだけのスープである小巻湯の二種類のみ。さすがは小吃店。スープはイカの出汁をメインにしていてシンプルなものになっている。たしかに朝に食べるには優しい味だと思う。ここに来てみて、そっか台南の料理って結構しっかりと味ついているものが多いんだなって気づく。

小巻米粉
小巻米粉

スープの身として入っているイカは、あれちょっと半生なのかなって思ってしまうくらいに柔らかくて美味しい。これはそのまま食べてもいいし、小皿に醤油をいれて別途食べるのもおすすめ。

しっかりした味付けの料理が多い台南小吃のなかでは珍しいさっぱりとした風合いのお店。ここでの朝食もまた幸せを噛みしめるような味だな。

葉家小卷米粉
住所:台南中西区國華街二段142號
時間:8:30-売り切れまで
休み:月

Related Post

金峰魯肉飯で朝から魯肉飯 台北週末旅の最終日、というか二日目。朝食に悩んでいたのだが、ホテルからそれほど離れてなかったので、金峰魯肉飯に行ってみることにした。ひさびさの訪問なのだが、ここの魯肉飯は本当に美味しい。 過去の訪問:金峰魯肉飯は魯肉飯的世界の最高峰 金峰魯肉飯へのアクセス MRT中正記念堂駅のすぐ...
小杜意麵 – 台南B級グルメのおすすめ店... あまり明確な目的もなく台南に来てみて、いつの間にか夜。 今回泊まっている正興咖啡館はカフェなんだけど食事できるようなところじゃないので、部屋でネット接続しながらなにを食べようかなあと調べていて発見したお店。 タビアルキ☆タベアルキさんで紹介していた「小杜意麵」というお店がすごくおいしそう...
Ici Caféもまた台南らしい感じのカフェ... 台南って街の規模から考えて、やたらとカフェが多い。それも、チェーン系のお店ではなく(スターバックスとかはショッピングモールの中にあるっぽけど)、普通に個人経営のお店が多い。instagramで教えてもらったカフェ。こんな風に、ここに来なければ味わえない場所があるって素敵なことだ。 Ici Ca...
タイガーエア搭乗記(成田-高雄)とサプライスでのチケット購入... 2016年の5月にはふたたび台南へ行ってみることにした。前回の訪問から2ヶ月しか経っていないけれど、国鉄台南駅についたときにはなんだか、この街に帰ってきたかのような懐かしい感覚があった。 こんなにもすぐに台南に帰ってくることができたのは、Surprice!(サプライス)という航空券販売サイトで...
香港での朝食、羅富記粥麵専家で食べるのもよい... 香港の中環はオフィス街で土曜日の朝は殺風景なものなのだが、そんなところで朝から営業しているお店がある。 羅富記粥麵専家は、ずいぶん古くから変わらず営業しているお店で、朝7:00から営業しているので朝食で利用するのがおすすめだし、23:00までやっているので、たとえば蘭桂坊(ランカイフォン)あた...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です