台南グルメにハマるきっかけになったようなお店なのに、市街地から離れた立地もあり全然行けていなかったところ。ひさびさに訪れてみたけれど、やはりここの料理は美味しい。僕にとっては変わらずに、台南グルメのなかでも最も美味しいもののひとつだと思う。

前回の訪問:周氏蝦捲老店は台南グルメの頂点かもしれない

周氏蝦捲へのアクセス

安平老街からちょっと外れた表通りにある。市街地からはタクシーでやって来るのが楽でいいけれど、自転車を借りてのんびり訪れるのもまたいいんじゃないかと思う。どちらにしても台南の市街地から移動するのでちょっと面倒。安平老街の散歩をあわせて来るのがおすすめ。

周氏蝦捲(安平店)周氏蝦捲について

台湾に何店舗かあるみたい。僕が行くのは安平にあるお店。ちょっとみた感じではファーストフードのお店みたいで実際そんなようなものなのだが、シーフードが美味しい台南のなかでも、ここの料理は抜群に美味しい。

周氏蝦捲(安平店)なかでも必ず食べる価値があるのはお店の名前にもなっている「蝦捲」という、たっぷりと海老が入った春巻きのような料理。海老のすり身のほか、野菜なども入っていてすごく贅沢な料理になっている。これが、海老の風味が効いていてすごく美味しい。

蝦捲
蝦捲

もうひとつ好きなのは黃金海鮮派というもの。これは、さつま揚げみたいな感じだけど、ちょっと風味が異なっていて、見た目以上にボリュームがある。この二品を食べたとしても数百円程度というのはすごくお得に感じる。

黃金海鮮派
黃金海鮮派

カウンターで料理を頼んで受け取るファーストフードのスタイルなのだが、カウンターにメニューがないため、口頭または筆記でオーダーをすることになる。この点だけがちょっと面倒なんだけれど、まあみんな同じようにこの二品を頼むことが多いのでなんとかなると思う。

安平老街とセットで来てみてもらいたい、おすすめのお店。

周氏蝦捲
住所:台南市安平區安平路125號
時間:8:30-19:30
休み:なし

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です