台南で食べたラストの晩ごはん、ちょっと残念な結果になった。でも、これって台南にまた呼ばれている気がするともいえる。僕はわりと、いやかなり、ポジティブなタイプの人間なので、物事をよい方に解釈してしまいがちなのだが、この食事がいまいちだったこともまた台南へ来たくなる理由のひとつだと思っている。

だって、そうじゃないとやってらんないし。

嘉義火雞肉飯へのアクセス

海安路から少しだけ保安路へ入ったところにあるのだが、通りから大きな看板が目立つのでわかりやすい。どちらも看板もきれいでまだ新しめのお店の感じがする。それにしても、海安路と保安路という台南屈指のグルメストリートが交差するところにあるお店がこんなんだとは。

嘉義火雞肉飯嘉義火雞肉飯について

お店はわりと広くて、壁には液晶テレビがかかっている。テレビでは台湾プロ野球の中継をしていて、地元のおじさんたちはそれを眺めながらご飯を食べてちょっと過ごしている。雰囲気的には牛丼屋に近い。女性はあまりいない。

雞肉飯については嘉儀が発祥の地ということで、たとえばこれは「京都 おばんざい」みたいな感じなのかなと思う。ということで、ちょっと期待したのだが、出てきたものは普通という言葉以外にあまり他のことを見つけることができないものだった。

嘉義火雞肉飯僕が高雄で食べた小林雞肉飯が美味しかったから、それと比較してしまったのかもしれない。これしか食べたことがなければ、こんなものかなと思っていたのかも。でもまあ、旅行中の食とは「一食入魂」を評する僕としては、ちょっとここは違うところだな。

地元感があって悪いところではないんだけれど。もうなんなら、次回の旅では台南から嘉儀まで行ってみてそこで本場の味を食べてみるのもいいかなと思った。

嘉義火雞肉飯
住所:台南市保安路83號
時間:11:00−22:00
休み:なし

Related Post

Pistacchio 綠皮開心果で台湾らしいジェラートを楽しむ... instagramでやたらとフォトジェニックでかわいい写真が多く上がっている台南での人気店。おおよそガイドブックに載っていそうな雰囲気もなく、外国人には全然慣れていない感じだけど、カタコトの英語とかで問題なくコミュニケーションとれるので問題ない。 お店の名前通り、ピスタチオのジェラートのほか、...
石精臼蚵仔煎の絶品な牡蠣オムレツ 永楽市場の通り沿いにある有名店。前から知っていたのだが、はじめて来たところ。牡蠣オムレツって以前に何回か食べたことあるけれど、正直なところちょっとピンと来ていなくてあまり積極的に食べたいものではなかった。 でも、ここの牡蠣オムレツを食べて、台湾での牡蠣オムレツに対する印象ががらりと変わった。と...
台南の阿裕牛肉湯が一番美味しい。いままでの牛肉はすべて霞むくらいだ。... 台南に住んでいる方と話しをしているときに、台南では朝に牛肉湯を食べるのが好きでとくに六千牛肉湯が美味しいって話しをしていたら、相手から「じつはもっと美味しいところあるのです」っていわれたのが阿裕牛肉湯(阿裕牛肉涮涮鍋)というお店。たしかに、いままで食べた牛肉はなんだったんだろうというくらい絶品の肉を...
台南では赤崁擔仔麵の擔仔麵も見逃せない... 台南発祥の擔仔麵(タンツー麺)料理では度小月が有名だけど、台南において同じくらい支持されているのは赤崁樓のすぐ近くにある「赤崁擔仔麵」。 広くておしゃれな店内含めて度小月と同じくらい素晴らしいレストランだと思う。なんとなく居酒屋っぽい雰囲気は昼からビール飲みやすい。そして、度小月と違い台南にし...
安平古堡へふたたびきてみた 四草綠色隧道碼頭で楽しんだあと、どうやって街まで戻ろうかなと思ったら、道路脇から捨て犬が近寄ってくるかのように1台の車が近づいてくる。あ、さっき乗ってきたタクシーじゃん。 ということで、タクシーなので自由な行動できるなと安平古堡へ行ってみることにした。 前回の訪問:安平古堡&安平老街の散...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください