このブログをはじめるより前から、夏になると行っていたアートアクアリウム。2016年で10周年らしい。そんなにやっていたのか。

金魚をアート作品として宝石を眺めるようにみせるというのはすごく斬新でおもしろい。

アートアクアリウム2016過去のアートアクアリウム
アートアクアリウム 2014ナイトアクアリウムをみてきた
アートアクアリウム 2013 ナイトアクアリウムを観てきた

年を重ねるごとに洗練されてきていて、金魚の種類も増えてきているような感じ。毎年人気で混雑しているので、行くのであれば平日の夜がおすすめ。23:30までやっていて、会場にはバーもあるので、どこかでちょっと食事をした後に立ち寄ってみるのがいい。

アートアクアリウム2016アートアクアリウム2016アートアクアリウム2016僕にとっての今年のアートアクアリウムで印象に残ったのは、ピンポンパールという小さな金魚。なんといってもネーミングがかわいい。見た目は小さくて、水槽の中で泳ぐ姿は風に舞っている小さな紙風船みたいだ。ふわふわとしている。

ピンポンパール
ピンポンパール

これ以外では、今年のアートアクアリウムは大きめの金魚が目立っていて、なんていうか金魚にも表情があるんじゃないかっていうくらいだ。ひとりで訪れても充分に楽しめる。おもしろい展示。すっかり夏の風物詩になってきたと思う。

アートアクアリウム 2016 -江戸・金魚の涼- &ナイトアクアリウム
会期:2016年7月8日(金)-9月25日(日)
時間:11:00-23:30
会場:日本橋三井ホール
住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1

Related Post

「日本酒スタンド 酛もと」で新宿三丁目で気軽に日本酒を楽しむ0次会... 新宿でディナーをすることになったのだけど、時間まで間があったから一人で0次会をしてみた。相当な種類の日本酒がそろっていて、ちょっとずつ手軽に楽しめるスタンディングバー(立ち呑み)なので、ちょこっと時間をつぶすにはちょうどいい。 「日本酒スタンド 酛もと」へのアクセス 花園神社近くの地下にある ...
下町お花見のんびり散歩「あらかわ遊園」へ行ってきた... 小石川植物園と同じくらい「東京にこんな場所があったんだ」と思ったのが荒川区にある「あらかわ遊園」。区営の遊園地で夕方には閉まっちゃうのだが、ふるきよき遊園地の雰囲気があり、そして入園料も安くて観覧車とか結構楽しい。浅草の「花やしき」がさらにアットホームになったかのようだ。住宅地の真ん中にこんなところ...
五色沼でボートを漕いできた 会津若松をあとにして少し裏磐梯の方へと行ってみることにする。このあたりは6月に来た東北旅で立ち寄りたかったところなのだが(2016年6月 行くぜ、東北。初夏のさくらんぼ狩り編)やはり行程には無理があったかもしれないなって思えるくらいに広いエリアだった。 気になっていたのは裏磐梯にある五色沼とい...
川村記念美術館「絵の住処」展と大賀蓮... すごいひさびさに千葉の佐倉にある川村記念美術館へ行ってきた。2015年5月26日-2016年1月11日までやっているのは開館25周年記念となる「絵の住処」展。ずいぶん長いことやる予定になっている。 ここは常設展に観たいものがそろっているのだけど、その部分も使って美術館を再構築している感じ。だか...
大地の芸術祭 2015 – 川西エリア編 新潟の越後妻有で3年に一度開催されているアートトリエンナーレ、大地の芸術祭の川西エリア編。ここは信濃川の西岸にあたるエリアで河岸段丘が一望できるところ。 このエリアでは有名過ぎるくらいな、ジェームス・タレルの光の館。そして、ナカゴ・グリーンパークがあるのだが、このあたりはみたことがあるので今回...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください