このブログをはじめるより前から、夏になると行っていたアートアクアリウム。2016年で10周年らしい。そんなにやっていたのか。

金魚をアート作品として宝石を眺めるようにみせるというのはすごく斬新でおもしろい。

アートアクアリウム2016過去のアートアクアリウム
アートアクアリウム 2014ナイトアクアリウムをみてきた
アートアクアリウム 2013 ナイトアクアリウムを観てきた

年を重ねるごとに洗練されてきていて、金魚の種類も増えてきているような感じ。毎年人気で混雑しているので、行くのであれば平日の夜がおすすめ。23:30までやっていて、会場にはバーもあるので、どこかでちょっと食事をした後に立ち寄ってみるのがいい。

アートアクアリウム2016アートアクアリウム2016アートアクアリウム2016僕にとっての今年のアートアクアリウムで印象に残ったのは、ピンポンパールという小さな金魚。なんといってもネーミングがかわいい。見た目は小さくて、水槽の中で泳ぐ姿は風に舞っている小さな紙風船みたいだ。ふわふわとしている。

ピンポンパール
ピンポンパール

これ以外では、今年のアートアクアリウムは大きめの金魚が目立っていて、なんていうか金魚にも表情があるんじゃないかっていうくらいだ。ひとりで訪れても充分に楽しめる。おもしろい展示。すっかり夏の風物詩になってきたと思う。

アートアクアリウム 2016 -江戸・金魚の涼- &ナイトアクアリウム
会期:2016年7月8日(金)-9月25日(日)
時間:11:00-23:30
会場:日本橋三井ホール
住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1

Related Post

純粋なお花見が楽しめる桜の名所「小石川植物園」... 播磨坂のさくら並木を白山の方へ坂道を上がろうかと思ったとき、高い塀の向こう側に美しい桜がみえた。地図をみると東大が運営する「小石川植物園」だったので、ちょっと立ち寄ってみたのだがここは東京でも屈指の美しい花見の場所じゃないかと思う。 小石川植物園は1684年に江戸幕府が解説した薬草の研究施設で...
BAR オーパ – 下町にある大人な感じのバー... 友人たちと門前仲町の和食屋で飲んでいて、二軒目にたどり着いたところ。しかし、二軒目にたどり着くにはもったいないくらい美味しいお酒があった。 場所は門前仲町の駅からそれほど離れてはいないのだけど、表通りから少し脇道に入ったところにある。Google Mapをつかって訪れるとちょっと見逃してしまう...
ルアンパバンの托鉢、おすすめのスポットや時間について... 旅行者がルアンパバンに来る理由は、ここの町並みが世界遺産に登録されていることと、あとは毎朝の托鉢をみたり体験したりするために来るのだと思う。 この町は、メインストリートである、シー・サワンウォン通りやサッカリン通りを中心に、小さな旧市街のなかに80あまりの寺院があり、多くの僧侶が暮らしている。...
Jalan Nagor界隈には雰囲気のいいバーとかレストランが集まっている – Ardo... ペナンのジョージタウンの観光エリアからは少し外れたところにあるJalan Nagorの界隈。 今回泊まっていたAirbnbの物件からは歩いていけるくらいのところだったので、ペナン最後の夜を過ごしてみるかと出かけてみた。 周囲は観光地というよりは繁華街といったところで、少し洗練された雰囲気...
松本のMain Bar Coatで至極のカクテルを楽しむ... 松本でよく居酒屋があって、そこで出てくるごはんを食べながら(注文しないでも勝手に出てくる)、ここら辺でバーってどこがいいんですか?という話しをしていたらおすすめされたお店。 松本では大手という繁華街の近くにあり、古い蔵のような建物の二階にひっそりとある隠れ家みたいなバー。冬の夜にはこういうとこ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください