神保町でランチしようかなあっていうときに、「スヰートポーヅへ行ったことなければ、行かなくてはならない」という運命的な推薦があって行ってみることにした。

普段は「-なければならない」とかいう話しはだいたい好きではないのだけど、食事に関しては別なのではないかと最近考えるようになってきた。

スヰートポーヅへのアクセス

神保町駅のすぐ近く。すずらん通りという商店街のなかにある。白い外観の小さなお店で、ぱっとみた感じでは床屋のような雰囲気もある。

そして、僕のなかでどういうわけかすごく既視感があったのだけど、この前香港に行ったときに判明した。上環にある海安珈琲に似ている。なんかこの不思議な店内の雰囲気も含めて似ていると思う。

スヰートポーヅについて

僕は知らなかったのだけど、どうやらすごく歴史のある有名なお店らしい。調べてみたら昭和30年からやっているとのことでもう50年以上も続くお店なのだと知った。この店名の読み方とか由来は分からなかったけれど、出てくる料理は中国北方の料理みたいな雰囲気。餃子はもちろん、天津包子というのも気になるのであわせて頼んでみることにする。

天津包子
餃子

餃子は両端がとじられていない棒状のもので、おもしろい形をしている。ちょっとクセのある風味がまた美味しい。なんかこう北京の裏通りにある食堂でご飯食べているような感じだ。そして、僕が気になっていた天津包子、これは抜群に美味しい。中華料理の原点みたいな感じもするし、ブータンで食べたモモという料理にも似ている。これもまたちょっとクセのある風味があり、それがまた独特の魅力になっていると思う。なんだか久々にブータンへ行きたくなる味だな。いろんな旅のことを思い出される料理。

「-なければならない」というのは、食に関しては信じてもいいんじゃないかって思える。

スヰートポーヅ
住所:東京都千代田区神田神保町1-13-2
時間:11:30-15:00,16:30-20:00 (土曜日)11:30-20:00
休み:日・月

Related Post

クアラルンプール最大の屋台街のジャラン・アローで夕食を楽しむ!... ペトロナスタワーでのんびりと噴水をみたあとは、少し早めだけど夕食を食べにクラアルンプール最大の屋台街であるジャラン・アロー(Jalan Alor)へ行ってみることにした。 原宿と新宿を足したような繁華街のブキッ・ビンタンというエリア。そのなかで、歩いて数分くらいの小さな裏通りであるジャラン・ア...
味音(azito)西麻布の隠れ家的な居酒屋ラーメン... 西麻布のあたりって、西麻布の交差点あたりと大通りは賑やかだけど、南北に走る外苑西通りからちょっと奥に入ると高級住宅街や大使館があったりしてわりと静かなエリアだったりする。 外苑西通りの一本西側にある路地は小さいけれど美味しいお店が結構あって好きなエリアなのだけど、ここでラーメン屋さんってはじめ...
広尾のツリーハウスがあるカフェ「レ・グラン・ザルブル」でのんびりした時間を過ごす... メトロ広尾駅からすぐのところにある大きな木が目印のカフェ「レ・グラン・ザルブル」でランチをしてきた。休日には行列が出来る人気店みたいなのだが、平日であればタイミングをずらせば比較的空いているのでゆっくりとした時間を過ごすことができる。 レ・グラン・ザルブルへのアクセス メトロ広尾駅からす...
度小月担仔麺(台南本店)で食べる老舗の味... もう超老舗かつ超有名店。台南だけじゃなくて台北にもお店がある度小月なんだけど、今回泊まった正興咖啡館から近かった本店に行ってきました。 創業100年越えの老舗で、台南といえば度小月の担仔麺というくらいの知名度。台南市内にも何店舗もあるのだが、古風なインテリアや昔ながらの作り方を垣間見ることがで...
恵比寿のこづちでは定食よりもアラカルトがおすすめ... 最近ではすっかりおしゃれな街として認識されている恵比寿だけど、夏には駅前で大々的に盆踊りのお祭りがあったり、小さいお店が肩を寄せ合うようにあったり下町っぽいところが残っている。 そんな恵比寿の街中で昭和が真空パックされたかのような雰囲気がある食堂があり、午前中からやたらと並ぶ人気のお店が「こづ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください