もうすっかり毎年恒例となっている六本木でやっているベルギービールウィークエンド。今年もまた行ってきました。毎年行っている数少ないイベントであり、行かなくてはならないイベントでもある。

過去の戦績
ベルギービールウィークエンド2015(BBW2015)でビールを堪能
ベルギービールウィークエンド東京2014に行ってきた
ベルギービールウィークエンド東京2013に行ってきた

ベルギーウィークエンドブログ始める前から行っているんだけど、今年もまただいぶ飲んでしまったなあ・・。夕方から飲み始めてしまって写真とかあまり撮ってないものな。そして、ベルギービールは片っ端から飲んでいるので、そこらへんの細かい話しをこのブログに求められても困ります、とは書いておく。

最近はメイン会場で騒ぐこともなく、ちょっと離れたところでひたすらビールを飲み続ける方式に変わっている。毎年行っているメンバーがいるのだけど、それが集まるまではメイン会場で飲んでいたが、この立ち飲みのスタイルはこれはこれで楽しい。でも、なんかこう・・いろいろ面倒くさそうなのが増えてきたなという感じはしないでもない。僕が気づかなかっただけかもしれないけれど。

ベルギーウィークエンドベルギーウィークエンドしかしまあ、今年もまた沢山のんだな。フルーティーな軽めのところからはじめていき、そのあとガツンとしたIPAとしたトラピストビールを飲んでいくのが好きなスタイル。最近は、日本やアメリカのクラフトビールを飲むことが多かったので、ひさびさにヨーロッパのビールを飲んだけれど、これはこれで歴史を感じさせる濃さがある。

フードは相変わらず貧弱なので、今回もあまり買わず。このあたりは、もうすこし本気出してくれても全然構わないのだがと毎年思うところだ。

ライブとかは全然聞けずに終わってしまい、それはそれでちょっと残念ではあったが、まあよく飲んだ。しかし、メイン会場よりも少し離れたところで飲んだ方が幸せかもしれない。

ベルギービールウィークエンド – BELGIAN BEER WEEKEND 2016

Related Post

チェンマイのロイクラトン祭りに行ってきた... 今回のチェンマイ旅行のハイライトである、メージョー大学の敷地で行われるロイクラトン祭りに行ってきた。 ここで、このお祭りに関わる用語の分類を僕なりにしておこうかと思う。ややこしいというか、ちょっと分かりづらいというか、混同している人も多いみたい。 クラトン:灯籠 ロイクラトン:...
新宿でビール飲んで時間つぶすならベルグがおすすめ... 新宿で待ち合わせの時間まで少し余裕があるときには、ベルグでビールを飲めばいいのかと知ってしまった。手頃な価格帯でビールが飲めるし、クラフトビールも揃っている。喫茶店みたいな席は数が少ないけれど、立ち呑みでもよければ問題はない。 ベルグへのアクセス 新宿駅に隣接する地下街に取り残されたかの...
クラフトビアマーケットは日本のクラフトビールを手頃な価格で楽しめる... 都内に何店舗かあって、カジュアルな雰囲気でビールの種類が豊富なだけでなく、料理も結構美味しいので贔屓にしているところ。 神保町のお店は駅からすぐのところで、ちょっと静かな裏通りにある。お店の外にもテーブルがあって、外で飲むこともできそう。店内はクラフトビアマーケットならではというか、カジュアル...
麻布十番のCRAFT HANDSでクラフトビールを堪能する... すっかり人気が定着してきた感じがするクラフトビール。さまざまなビールの風合いを手軽に楽しめるのはすごくうれしい。いままで、海外まで行って飲み歩いたりしなきゃいけなかったからな。 今回行ってみたのは麻布十番にあるCRAFT HANDS(クラフトハンズ)というところ。雰囲気のいいバーのような感じも...
迪化街のASW TEA HOUSEで楽しめる台湾紅茶の味... 迪化街といえば永久號のからすみといった乾物、そして恋愛の神様としても有名な霞海城隍廟がある。それ以外にも朝食時には民樂旗魚米粉湯とか気になるところが沢山ある。 散歩しているときに一休みするところといえば爐鍋咖啡だったのだけど、紅茶の専門店があるみたいなので行ってみることにした。雰囲気もいいし、...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください