西麻布から六本木あたりでちょっとした手土産買うのであれば、呼きつね(こきつね)のいなり寿司がいいかなって思うし、天気のいい日にこのあたりで外ランチするのにもいいんじゃないかと思う。

とても上品で日本酒の風味がきいている。そんな洗練されたいなり寿司は独創的ですらあって話しのネタにもいい。

呼きつねへのアクセス

以前は西麻布にお店を構えていたのだけど、現在は六本木の裏通りに引っ越している。六本木駅の近くにこんな住宅街あったのかというくらい静かで落ち着いた、ちょっと分かりづらい場所。一軒屋を改装している。

呼きつねについて

店主の方がひとりで切り盛りされているので、あらかじめ予約をしてからいくのが安全だと思う。ランチ用には8個セットがあるけれど、3-4人くらいいれば20個入りを頼む方が豪華でちょっと華やぐ感じ。お土産にも立派な箱に入ってくる20個くらいの方がおすすめ。

立派な雰囲気の箱に入っている

 

中にはいなり寿司が整列して入っていて美しい
包み込むのではなく、油揚げがくるっと巻いてある小ぶりなもの

ここのいなり寿司は油揚げで包み込むのではなく、外側をくるっと巻いた巻き寿司みたいな細長い形をしている。これは、お化粧をした女優さんでも大きく口をあけることなく食べられるようにってことみたいだが、とても洗練された小ぶりの形をしている。

油揚げは「南関揚げ」という熊本名産のもので、店内の隅に積み上げられている。いったん乾燥させる製法から味をよく染みこんだ油揚げができあがる。油ちょっと出汁をくぐらせたくらいのところと、そしてなにより日本酒の風合いが効いている。少し置いてしまうと日本酒の風味の方が強くなっちゃうかも。しかし、見た目にも美しい。

おもしろいのはおにぎりみたいに具材がいくつか選べるようになっていて、20個入りの場合は5個だけは提示された具材のなかから自分の好きなものを選べるようになっている。どれがおすすめなのかといわれると困るのだけど、そのとき時の気分で選んでもいいんじゃないかと。僕は地味だけど「カリカリ梅」が好き。

手土産といえばスイーツを選んでしまいがちだけど、甘い物が苦手な人にも喜ばれるし、こういうお店はとても貴重。もちろん、自分用に買っていくこともあるし、たまにはちょっと贅沢ないなり寿司を堪能してみるのもいいと思う。

呼きつね
住所:東京都港区六本木7-12-12
時間:10:30-19:30
休み:月曜日

保存

Related Post

クアラルンプールの定番土産はセントラルマーケットで買うのが便利... クアラルンプールの中心地にあるセントラルマーケットは観光客向けな雰囲気のベタな市場風ショッピングモールといった感じ。 ブルーを基調とした外観は美しいので一見の価値がある。 中身は東南アジアの市場にある猥雑なものではなく、お土産物屋さんやちょっとしたカフェが並んでいる。お土産物の種類はかな...
奥丹の湯豆腐を食べる ちょっとベタな感じの観光と食事をしてきた。 一澤帆布から知恩院の門をとおって清水寺の方へ。二寧坂かをあがって産寧坂と交差するところに料亭みたいな趣の建物があって、それが湯豆腐の老舗である奥丹である。 ランチタイムに行ったのだが、お店は予約は必須。かなり混雑する。 入口の受付で名前を...
ベルギービールウィークエンド東京2014に行ってきた... 今年もベルギービールウィークエンドの季節! 2014年は9月4日~15日の期間で六本木ヒルズで開催されている。 金曜日とか週末にかけてはかなり混雑するみたいなので、僕がいったのは平日の夜。しかも、雨上がりの夜だったこともあり、気持ちのよい秋の空気でしかも比較的空いていたのはラッキーだった。 ...
「浜ゆう」銚子地元おすすめの食堂 僕としては銚子あたりで最も好きなお店のひとつ。あまり有名ではないけれど、このあたりの地元の人では賑わっている。 2011年3月11日の地震のときには津波の被害にあった飯岡の町。YouTubeに投稿された津波の動画って、たしか浜ゆうの前の通りだったはず。がれきは撤去されたけれど、いまだにところど...
福魚食堂 – 地元感、鮮度抜群の福岡で食べるおすすめ朝食... ジェットスターの早朝便で成田からやってくると、福岡の町中には9時くらいに到着することになる。これって、なんだか東京から福岡までその気になれば通勤できるんじゃないかと妄想してしまう。 それはさておいて、福岡まで来たならば朝食は長浜の市場で食べるのをおすすめしたい。 福岡市の中心部からはやや離れ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください