ドンムアンでSIMカードひさびさのドンムアン空港入りで、こんなしょぼい空港でツーリスト向けのSIMカード売っているのかなあとちょっと不安もあった。

でも、ここはどこでもSIMを買うことが出来るタイならでは。ちゃんと売っていたので一安心。

とはいえ、2016年6月の時点では通信会社の直営店らしきものは存在しておらず、タクシーサービスのカウンターとか、キオスクみたいなショップの片隅とかに小さく「SIM CARD」って書いてあるところくらいでしか取扱が見当たらない。

こういうところだと、初期設定とか丸投げされることも多いのだが、写真のタクシーサービスのカウンターでは疎通確認まで含めて全て対応してくれたのでありがたい。

ドンムアン空港のここでSIMカード買ったけれどセットアップまでやってくれた

手に入れたSIMカードはdtacのHAPPY TOURIST SIMというもの。ちなみに、dtacはタイにおいてはAISにつづく業界第2位。

今回の旅ではバンコクしかいなかったこともあり、基本的に4G LTEの電波をつかまえていて速度も快適だった。そしてなにより通信料金が安いのがいい。今回は、旅の最初と最後にバンコクで一泊ずつトランジットみたいに泊まるだけだったので、海外WiFiレンタルみたいに出国から帰国までの料金体系だとすごく損をしてしまう。

SIMフリー携帯と現地のSIMカードがあればそんな問題もないので、年に数回海外に行く人であれば、旅行用にSIMフリー携帯を手に入れても全然元がとれてしまうと思う。

Feature


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です