ドンムアン空港からバンコク市内までのアクセスは、リムジンサービスから妙に値段の高いエアポートバス、なかなか来ない鉄道まで色々あるけれど、タイのタクシー料金の物価を考えると空港からの移動では大きな荷物を持つことになるし、やはりタクシーでの移動が便利だよなって思う。

タクシー乗り場は空港の最も南側のエリア。到着ゲートを通り抜けて、ゲートを背にして左側へ歩いて行く。途中でSIMカードを売っているところなどもあるので、そこで通信手段を確保しておくこともお忘れなく。そして、そこら辺にいるタクシーサービスはちょっと高いので断っておいて問題はない。

パブリックタクシー乗り場
タクシーに乗りこむ

昼過ぎには結構並んでいるのだが、午前中だと全然並んでいなかったので、到着の時間帯によって状況は異なると思う。そして、タクシーは山ほどいるので並んでいても案外待つことはない。

前は面倒くさいタクシー運転手が多くて、メーターで行ってくれといちいち交渉するのも面倒だったのだが、ここのところはまともな運転手がだいぶ増えたと思う。サイアムの中心街までは200-300THBくらいで行けるので、だいたい1,000円くらい。この金額ならばタクシーになると思う。

例外があるとすれば、夕方のラッシュ時、さらには雨季のラッシュ時であればバンコク市内の道路渋滞は麻痺したかのように動かないので、タクシー料金があがると思うし、時間もかかる。その場合はBTSのモーチット駅まで移動してそこから鉄道か地下鉄で移動するか、または時間かかっても荷物が面倒な場合には定額制のリムジンサービスを利用するのもいいと思う。

Related Post

The Speakeasyでモヒート、食事は普通な感じ... 今回のバンコクでHotel Museに泊まったのは、屋上にあるThe Speakeasyのバーを堪能したいからということもある。滞在していれば、バーの利用を部屋につけておくこともできるので、より気楽な楽しみ方ができる。 前回の訪問:The Speakeasy – バンコクでいま行くべきなルーフ...
ヤンゴン街歩き、タクシー事情など 2014年最初の旅はミャンマーへ行ってきた。バンコクからエアアジアを利用してヤンゴンへ到着。 2月くらいのヤンゴンは朝霧が出ることが多いみたいで、僕が乗ったヤンゴンへの朝便も2時間くらい遅延してしまった。 ヤンゴンの空港をでて空気を感じたときに思ったのは、意外に湿度が低くて涼しいという感...
カンボジアまで蟹を食べに行ってきた。... 2016年初夏の旅はカンボジアで夏を先取りしてきた。カンボジアとはいえ、アンコールワットではなくプノンペンへ。そして、カンボジア南部のリゾートであるケップという小さな街へ。 カンボジアでリゾートといえばシアヌークビルが有名だけど、ケップは旧フランス領時代に作られた鄙びたリゾートという感じ。なに...
アマリドンムアンエアポートホテルはトランジット宿泊に最適... 前回、4月に宿泊してからのリピートで、アマリ ドンムアン エアポート バンコクホテル (Amari Don Muang Airport Bangkok Hotel)に宿泊してきた。前回と同様にスワンナプーム国際空港からはタクシーを利用。 なんか最近、スワンナプーム空港の出発口にたむろしているタ...
Hotel Muse Bangkokは手頃だけどスモールラグジュアリー感のあるいいホテル... 前回の旅でバンコクのルーフトップバーを巡っていたのだけど、そのなかで最も気に入ったのはサイアムの端っこにある Speakeasy という古めかしい雰囲気のバー。ここが入っているHotel Museが意外と手頃な価格帯で泊まれるので行ってみることにした。 Hotel Muse Bangkokへの...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください