インスタントコーヒーではない、まともで美味しいコーヒーが飲める場所が増えてきたバンコクではあるけれど、そのなかでもここのコーヒーはトップクラスに美味しい。丁寧に淹れられた水出しコーヒーが手頃な価格で飲めるのも嬉しいところ。

このあたりは結構色々と開発が進んできている地域なので、ちょっとひと休みするのに貴重なカフェだと思う。

Dexter Cafe & Barへのアクセス

BTSのチョンノシー駅(Chongnonsi)の二番出口を出てサトーン通りを数分歩いたところにある。チョンノシー駅からだと、サトーン通りの方までスカイウォークという歩道橋がかかっているので、そこを歩いて行くのが便利。サトーン通りからは少し小径を入ったところにあるが、路面店で目立つので分かりやすい。

Dexter Cafe & Barについて

客層はわりと洗練されたタイ人とか、まともそうな欧米の人がメイン。バックパッカーみたいなのはエリア的にも全然いない。白金とか麻布の裏通りみたいだ。

訪れた時間が中途半端だったこともあり店内は空いていてのんびりとした雰囲気。シンプルなインテリアとか含めてバンコクらしさというのはあまりないのだけれど、このエリアで手頃に休めるところがあるのはありがたい。

Dexter Cafe & Bar

デザートメニューとコーヒーを頼むことにする。水出しコーヒーがここでは割と手頃だと思えるものだったので、思わずオーダーしてみる。このお店のコーヒーとしては高いけれど、相対的に考えるとお得感がある。

デザートはタイっぽいものを頼んでみたのだが、意外とコーヒーとあっていて、これはこれでありだ。バンコクっぽいかといわれると全然そんな感じはしないののだけど、朝から夜まで美味しいコーヒーが飲めるカフェとうことであればこれは正義。いいカフェだと思う。

Dexter Cafe & Bar(デクスター カフェ&バー)
住所:56, Sathorn Soi 8 (Soi Pipat) North Sathorn Road, Silom, Bangrak, Bangkok
時間:9:00-23:00
休み:基本はない

Related Post

モダンレトロな映画に出てきそうな美都餐室(Mido Café)で夜のはじまりを過ごす... 香港の夜は長い。夜市で雑貨を眺めたり、屋台でご飯を食べたり、バーへビールを飲みに出かけてみたり。そして、最後はスイーツでしめてみたり。 夕方と夜の境目みたいな時間をどこで過ごすのがいいかって思うと、僕としては油麻地にある老舗カフェの美都餐室(Mido Café)が好き。 古い映画のセット...
Le Bout du Monde Le barでのんびりとお酒を楽しむ... ケップの山のなかの方にある雰囲気のいいリゾート。カンボジアの伝統的な高床式の建物がヴィラになっていて人気のホテルなのだが、併設されているバーもまた雰囲気があっておしゃれ。ここは宿泊者でなくても利用できるので、ちょっと散歩がてら行ってみるのがおすすめ。 Le Bout du Mondeへのアクセ...
The Speakeasyでモヒート、食事は普通な感じ... 今回のバンコクでHotel Museに泊まったのは、屋上にあるThe Speakeasyのバーを堪能したいからということもある。滞在していれば、バーの利用を部屋につけておくこともできるので、より気楽な楽しみ方ができる。 前回の訪問:The Speakeasy – バンコクでいま行くべきなルーフ...
蜂大珈琲で阿里山コーヒーの豆を買う... 台北に着いてバスで市内に向かい、ホテルに荷物置いてからまず最初に向かったのは西門にある蜂大珈琲(前回の訪問はこちら)。 今回はカフェとして楽しむのではなく、阿里山珈琲の豆が欲しくて訪れた。ここでは、世界中の豆を取り扱っているのだけど、なかでも阿里山珈琲はこの店でぶっちぎりの高級豆で、前日までに...
甘單珈琲館は台南でも有名な古民家カフェ... 古民家をリノベーションした台南のカフェのなかでも、有名なお店のひとつ。本の表紙になったりすることもあるし、地元の人でも人気のお店。 ここの特徴はなんといってもこだわりのあるコーヒーだろうなというところ。人気店なので、入れないこともある。 甘單珈琲館へのアクセス 台南駅からのびる中山...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください