今回のバンコクでHotel Museに泊まったのは、屋上にあるThe Speakeasyのバーを堪能したいからということもある。滞在していれば、バーの利用を部屋につけておくこともできるので、より気楽な楽しみ方ができる。

前回の訪問:The Speakeasy – バンコクでいま行くべきなルーフトップバーのひとつ

The Speakeasy

アクセスについては、Hotel Museと同じでレセプションの奥にあるエレベーターで24階まであがっていく。僕は21階に滞在していたので、夕方にそのままちょこっと上にあがるだけで行けるのはすごく楽だ。

ここは、The Smith Hotel Awards 2015の”Hottest Hotel Bar”を受賞していて、非常にスマートな雰囲気のバー。禁酒法時代のアメリカのバーをイメージしていて、レセプションの女性はグレートギャッツビーのパーティに出てきそうな雰囲気のドレスで頭に羽までつけている。

メニューもおしゃれ

24階がレストラン、25階がルーフトップバーになっている。雨が降っても可動式の屋根があるから問題はないのだが、さすがにスコールが降り始めると24階に案内される。

24階のレストランは、屋外部分のほか、細かく部屋がわかれたテーブル席もあり、なんだか人の邸宅に訪問したような雰囲気がある。

モヒートがおすすめ
室内はラウンジっぽい

ここでのおすすめはなんといってもモヒート。これはもう抜群に美味しくて、おすすめできる。このモヒートのためにバンコクへまた来たいって思うくらいだ。たっぷりと作られたモヒートを飲みながら眺めるバンコクのスカイラインはまた南国に来たなっていう感じがして旅をしていることを実感する。

料理については、基本的にここはバーなんだなって思えるくらいのもの。つまみっぽいものはあるけれど、本格的なものではなく、美味しい料理を食べたいのであれば他へ行った方がいいと思う。

あくまでもお酒を飲みながら夜の時間を過ごすための場所なのだなというところ。

The Speakeasy Rooftop Bar – Hotel Muse Bangkok
住所:24th & 25th Floor Hotel Muse Bangkok 55/555 Langsuan Road, Lumpini, Pathumwan, Bangkok
時間:17:00-25:00

Related Post

Med. (メッド)は西麻布で深夜までやっていて入りやすい... 六本木あたりで食事をしていて、もう少し飲み直したり、すこしデザートを食べたいというときに行ってみたところ。 本来はごく普通のイタリア料理のレストランなのだけど、六本木通りに面したロケーションや開放的で入りやすいところなので、二次会的な利用が便利。 お店入るときに「一杯以上は飲んでください...
Tonhom Pakchee – バンコク下町イタリアン... プラナコーンノーンレン滞在中にランチに寄ってみたレストラン。 人通りの多い交差点に立地していることもあって、ランチタイム時には賑わっているのだけど、回転が速いので待つことはないと思うし、待って食べるほどのお店でもない。 プラナコーンノーンレンに泊まってなければ、おそらく食べることはないと...
T.Y. Harbor Breweryで東京のクラフトビールを楽しむ... 天王洲へいく用事があり、そのままちょっとT.Y. Harbor Breweryで少しビールを飲んできた。天王洲からだと品川へ抜けていく道の途中にあるので、ここに立ち寄ってからそのまま品川までぶらぶら散歩しながら向かうのもいい。 T.Y. Harbor Breweryといえば、僕にとっては老舗の...
In Love Bar & Restaurantは地元向けThe Deckという感じ... The Deckがロケーション含めて高級版とするならば、このIn Loveはそれをスケールダウンして、すっかりカジュアルにした「地元向け」という感じ。 見えるロケーションもワットアルンじゃなくて、ラーマ8世橋だし。 しかし、このレストランはそのネーミングのかっこ悪さをのぞけば本物で美味し...
台南の新農街では「TAIKOO 太古」でひと休みするのがおすすめ... 前に台南に来たときにも新農街を散歩していて、このカフェでひと休みしているのだが、今回また改めてやってきた。「TAIKOO 太古」は近くには純粋なカフェがあり、新農街の通りに面したこちらはバーとギャラリーの中間みたいな存在。古い建物をリノベーションしているのは台南ならではの雰囲気がある。 以前訪...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください