2016168220106166000-x-4000バンコクのHotel Museの隣にあるマッサージ店。バンコクにはわりとどこにでもある店舗で、ここじゃなければ行けないことは全然ないんだけれど、このホテルに泊まっている分には便利なのでおすすめできる。

場所はHotel Museのドアを出てチットロムの駅の方へ向かい隣の小さな一軒屋みたいな建物となる。多少雨降っていても傘なんていらないくらい近い(出かけようとすると、すかさずドアマンがでっかいホテルの傘貸してくれるけれど)。

マッサージ店としての料金体系は1時間あたり200-300THBくらいで、2016年時点としてはごく一般的。というか、インフレの激しいバンコクにおいてはわりと安定した料金で推移しているよなあって思うのだが、これって社会的な人件費の問題なのだろうか。

マッサージのクオリティとしては、僕としては普通より少しくらいはいいなって思えるものだったけれど、ご縁のような感じもする。とはいえ、バンコクに来たらタイマッサージということであれば、ホテルの隣にお店があるのはすごく便利。

この通り界隈ではほかにもいくつかスパが併設されているところもあるけれど、手頃なのはChao 9 Massageだろうなって思う。

Chao 9 Massage
時間:9:00-24:00

Related Post

The 240はプノンペンで定番のオーガニックカフェ... プノンペンでは定番のスポットである240通りにある有名な老舗カフェ。240通りは東京でいうと表参道みたいな感じでギャラリーとかがあったりする。 最近では、大きな通りがあって車でアクセスしやすいボンケンコンエリアに流行が移ってきているけれど、古きよき整備されたプノンペンの街並みが残っている通りは...
The Speakeasyでモヒート、食事は普通な感じ... 今回のバンコクでHotel Museに泊まったのは、屋上にあるThe Speakeasyのバーを堪能したいからということもある。滞在していれば、バーの利用を部屋につけておくこともできるので、より気楽な楽しみ方ができる。 前回の訪問:The Speakeasy – バンコクでいま行くべきなルーフ...
Dexter Cafe & Barはバンコクでも美味しいコーヒーが飲める貴重な場所... インスタントコーヒーではない、まともで美味しいコーヒーが飲める場所が増えてきたバンコクではあるけれど、そのなかでもここのコーヒーはトップクラスに美味しい。丁寧に淹れられた水出しコーヒーが手頃な価格で飲めるのも嬉しいところ。 このあたりは結構色々と開発が進んできている地域なので、ちょっとひと休み...
プノンペンの治安について 2016年夏時点でのプノンペンはだいぶ治安が悪くなっている印象をうける。通りや路地によってはリオデジャネイロ並みだなって思えるくらい。 この街には何回か来ているけれど、以前と比べても現状はかなり悪い方の部類だなと思う。 殺人事件に巻き込まれるというのは現地に住んでいて恨みを買うとかしない限りは...
独立記念塔で日曜日の夕方を過ごす いまのプノンペンの中心的なエリアである独立記念塔は1953年の独立を記念してその数年後に作られた比較的新しいモニュメント。アンコールワットを模していて、何年か前に行われたASEANの会議の時に修復されたはずなのでかなり新しい印象をうける。 そして、カンボジアも豊かになったんだなあとしみじみと思...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください