ケップの随一の観光地であり、ほぼ唯一のグルメスポットであるKep Crab Market。市場の横には食堂が並んでいて、どこのレストランも一応オーシャンビューとなっている。

気分的にはオーシャンビュー、実際のところは波打ち際に掘っ立て小屋という感じなのだけど。

オーシャンビューなレストラン、目の前で蟹を捕っている
がらがらな店内

この建ち並ぶレストランというか食堂。どこもほぼ同じメニューを掲出していて差がないと思っていたのだが、今回の旅で複数行ってみて全然違うことがわかった。ということで、まずはおすすめしない方から紹介したいと思う。

Chiv Lang Restaurantはもっとも市場に隣接しているレストランで店内も結構広い。メニューも蟹からシーフードまであれこれある。

お客さんの入りが多くて、ここはいけると思って入ってみたのだが、なんと店員がご飯食べているだけだったというのが衝撃的。

それをのぞくとあまりお客がいないのは不安でしかない。

メニュー

そして、これが現実となったのは烏賊の胡椒炒めを頼んだとき。

心の狭いことをいうようだが、ケップにおける烏賊の胡椒炒めとは、新鮮な烏賊に生の胡椒を沢山使って塩で味を調えるシンプルな料理なのが美味しい。胡椒の風味を存分に味わうことが出来る。

しかし、ここの胡椒炒めは何故か甘辛いケチャップみたいなので味付けされていて、ダメなクメール料理の代表みたいなものに陥っている。

これだと、なに食べても同じ味になっちゃうんだよな。元が悪い料理なら、生きるために食べると割り切っていくけれど、ちゃんとした素材でこれをやられると悲しくなる。

蟹は普通に美味しい

ということで、蟹とこの胡椒を頼んでこのお店には見切りをつける。似たような見た目なのに格差ってあるんだなと実感してしまった。

Chiv Lang Restaurant

保存

Related Post

Viva Restaurant(シェムリアップ)は定番メキシカンでおすすめ... シェムリアップに来ると必ず来ているメキシカン レストラン。今回の滞在でも2~3回は来たと思う。 カンボジアまで来て、メキシカン食べるなんて・・と思うかもしれないが、ここの料理は総じて美味しいので、僕としてはカンボジアまで来て食べる価値があると思う。 料理はタコスやトルティーヤといった定番...
へぎそばならば「由屋」 はやはり美味い... 「へぎそば」とはつなぎに「ふのり」を使っていて独特の強いコシがあるのが特徴の蕎麦。かなり食べ応えがある蕎麦で、越後妻有に来たら津南の「とんかつ つまり」とともにおすすめのグルメ。 へぎそばのお店はいくつかあるのだけれど、なかでも評判がいいのは土市にある由屋。ひさびさに食べログでチェックしたら、...
フォンダ サン ジョルディのカタルーニャ料理が素晴らしく美味しい... 前にバルセロナを旅していたとき、カタルーニャについてもっと学んでおけばよかったと後悔している。カタルーニャはスペインに含まれた地方だけど、南フランスの影響を受けていて文化圏や料理や言葉など、ラ・マンチャの文化とはだいぶ異なる。 今回、カタルーニャ料理を食べてみて、僕が思っているスペイン料理とは...
なが島(鴨川) – 地魚料理を堪能できる良心的な居酒屋... 大山千枚田で行われた棚田の夜祭りにあわせて、夕食を食べに行ったお店。僕のなかで最近きている「地産地消」な感じの居酒屋。ここ鴨川で採れる海の幸を、地元ならではの料理スタイルで提供してくれる。 店内はカウンターと小さな座敷があるだけのとても小さいお店。ご夫婦ふたりで切り盛りされている。小さ...
Kep Beachは朝の散歩が気持ちいい ケップというところはフランス領時代に作られたリゾートいうこともあり、料理が美味しいということ意外にはなにもない。そこがまた僕の好きなところなのだけど。 そして、カンボジアのなかでも非常に豊かなエリアということもあり、治安がいいのが特徴といえば特徴となる。明け方に人気のないビーチサイドをのんびり...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください