夏の日差しのなかで鞆の浦を歩いていて、ぐったり。そんなとき、店先にあったかき氷ののれんに吸い寄せられるように入ってしまった。

店内は海の家のような、古い家の軒先を改造したような趣ある造り。夜にはバーになるのかもしれない。店内の壁には写真が貼ってあって、芸能人からそうじゃない人(たぶん)まであれこれ楽しそうな感じ。

必見は宮崎駿のサインで、鞆の浦に滞在しているときに、このお店に来ることはなかったようですが、ご主人が関わりがあったようで店内に飾られている。

このカフェはご当地バーガーが有名らしいのだけど、さっき千とせで鯛づくしを食べたばかりだったのと、あまりに暑かったのでかき氷を注文。まあ、どうってことないブルーハワイなかき氷なのだけど、この暑さのなかで食べるのは気持ちがいい。

そして、ポスターみてきになった瀬戸内モヒートなるものを注文。昼間から酒なのだが、結構アルコール効いているけれど、レモンの爽やかさがアクセントになっていて暑いときに飲むとこれまた気持ちがいい・・。甘みが少なくすっきりしていて、モヒートというより、カイピリーニャに近い感じかな?とも思うけれど、ちょっと和風な感じでおすすめ。うだるような午後のひとときを楽しく過ごせた。

瀬戸内モヒート!

ここではカフェの他に、シーカヤックで鞆の浦を巡るショートトリップのツアーもやっているみたいで、その参加者の写真があったりするのだが、これがまた楽しそう。もう少し季節が穏やかになれば時間をとって試してみたい。

瀬戸内屋 大船幸太郎
広島県福山市鞆町鞆849

広島県福山市鞆町鞆849

Related Post

太古101は新農街にある気軽で雰囲気のいいカフェ... 新農街を散歩していて前から気になっていたカフェに行ってみることにした。外がやたらと暑かったせいもある。新農街の中心にある交差点に位置するこのカフェはその住所である101号から、太古101という名前になっていて、そうかここも太古というところなのかと知った。 太古101へのアクセス 新農街の...
新潟駅クラフトビール館でクラフトビールを楽しむ。... きらきらうえつに乗って酒田から新潟までやってきた。雪の酒田から日本海に沿って新潟まで来たら雪はやんでいて、積もってもいない。そして寒さも少し和らいでいるような気がする。ホテルへ向かう前に駅に併設されているクラフトビールのスタンディングバーでちょっと飲んで行くことにした。 新潟駅の外側にあって、...
昭和が丸ごと残っているかのような立石のルミエールで待ち合わせをする... 夕方近くから飲める街である立石で待ち合わせをするにはうってつけのところが立石仲店商店街にあるカフェ・ルミエールという喫茶店。 もう昭和がまるごと残っているかのようなところで、全席喫煙可能なのとお手洗いも昭和仕様なのをのぞけば最高に雰囲気があっておもしろいところだ。 商店街のなかにお店が...
The Lord Webbレストラン – 手頃なタイ&西洋料理レストラン... ホアヒン郊外にあるレストラン。今回泊まった「Sea Harmony Eco Lodge Guesthouse」からは歩いて数分のところにあるので、もし泊まったときにはいく機会があるんじゃないかと思う。 一見すると普通のタイのリゾートによくある雰囲気のレストランなのだが、中身はタイ料理だけじゃな...
カフェ えどもんずでワインのようなブルーマウンテンコーヒーを味わう... アジフライで有名なさすけ食堂のほぼ向かい側にある古民家カフェの「カフェ えどもんず」。さすけ食堂の待ち時間に訪れる人も多いのだけど、美味しいコーヒーとゆっくりした時間を過ごすのであればやはり食後に訪れたいところ。挽き立てのブルーマウンテンコーヒーはワインのように深い味わいだった。 カフェ えど...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください