Pavilionの朝食も悪くないのだが、プノンペンでもっとも美味しい朝食とパンはここにあるんじゃないかと思う。

パスツール通りから少し入ったところにあるKhemaはフランスのカフェっぽい作りで一見すると敷居が高そうにも見えるけどドレスコードもなくてカジュアルなレストラン。値段も手頃なのでおすすめできる。

あとでこのブログでも紹介するけれど、最近プノンペンで勢力を伸ばしてきているフランス系のThaliasという会社の系列店でボンケンコンにあるTOPAZも同じグループ。TOPAZよりもカジュアルでそして美味しいんじゃないかと思う。

パスツール通りのArunreasというホテルの一階にあり、ここに泊まっていれば便利かも。そうでなくても、少しくらい朝の散歩をしながら食べに来る価値がある。

朝食はパン食べ放題とかいくつかメニューあるのだが、ホテルで朝食食べてきてしまったので、スクランブルエッグのメニューにしておく。しかし、このスクランブルエッグが濃厚ですごく美味しい。焼きたてのパンにもあうし、パン食べるために来ればよかった・・と思うくらいだ。

食後にはアールグレイの紅茶にしておいたのだけど、この紅茶もしっかりとしたものでティーバッグではなかった。こういう贅沢な朝食がかなりお得な価格帯で食べられる幸せがこの街にはあるなと実感。店員さんのホスピタリティもいいし、おすすめのレストランです。

Khema(ケマ)
住所:163, Street 51, Phnom Penh
時間:6:00-22:00

Related Post

辰春(中目黒)山手通り沿いの小さな中国料理店... 外観はカフェみたい 中目黒駅から山手通りをいったところにある小さな料理店。一見するとカフェみたいにも見えるのだけど、本格的な中国料理のお店で、ランチもディナーも予約しないと入るのが難しいくらい。 席数もそれほどないのだけれど、だからこそ味わえる丁寧に作られた料理を食べることができる。そ...
バイロンベイ発のオーガニックコーヒー、市ヶ谷のBunCoffeeは狭いカフェだが貴重な存在... 世界中の旅人だけじゃなく、オーストラリアの変わり者が集まるバイロンベイ。そこで立ち上がったロースタリーが市ヶ谷にもできていたので立ち寄ってみた。バンコーヒーは2005年にバイロンベイでつくられた焙煎所でオーガニックな豆を厳選して焙煎しているとのこと。ちょっと気になる。 バンコーヒー バイロンベ...
大多喜ハーブガーデンでのランチは至福のひととき... 昔からハーブを育てていて、通っているところ。ハーブ関連の苗や種が多いし、併設されているレストランの料理も美味しい。ここで過ごす休日のひとときは完璧に気持ちがいいものだと思う。 大多喜ハーブガーデンへのアクセス 房総半島のまん中あたりにあるので、結構不便なところではある。電車とバスを使って...
カンボジア発のスタバ的カフェ、プノンペンではBROWN Coffeeに訪れてみてほしい... プノンペンを中心に展開しているカンボジア発のコーヒーチェーン。スターバックスみたいな雰囲気はあるけれど、店員のホスピタリティとか含めてとても気持ちがいいカフェでコーヒーも美味しいので、プノンペンに滞在しているときには訪れてみてほしいところ。 プノンペン市内に何店舗かあるけれど、創業の地は市街地...
広尾のシティベーカリーは朝食に最適... ニューヨークで産まれたTHE CITY BAKERYの日本三号店が広尾にあって、朝食がてらやランチによく立ち寄っている。 朝は7:00からやっているので便利だし、テイクアウトするのもいいし、ちょっとしたイートインコーナーもあるのでそこで朝食を食べることもできる。 場所は明治通り沿...

Feature

2 Comments

  1. Masayuki Ito

    ブログを拝見して行ってきました。おなかをすかせて開店の6時に入ったので、店員さんに勧められるまま、フレンチトースト、エッグ、バゲット、生ジュース、フルーツ盛り合わせ、そして最後はクイティウまで食べ・飲み放題、その内容とお値段は衝撃でした。「フリーフロー」とは、メニューオーダーのバイキングとか。オルセーマーケット近くのゲストハウスに滞在するので、MALISまでよく自転車で行きますが独立記念塔の向こうなので汗もかきます。こちらは徒歩10分さわやかな朝の散歩です。ぺちゃくちゃおしゃべりをしていると、こちらもMALISと同じTHALIAS傘下とのこと、なるほどと思いました。MALSに続いて年内にシェムリアップにも出店するとの頃でした。
    PS. モニポンにジャイカによる信号がつきました。丸っこくかわいいメーター付きのTUKTUKが増えました。

    • Masayuki Itoさま
      コメントありがとうございます。ブログみて行っていただけたとのこと、さらにはプノンペンのレストランというのがすごい。

      Khemaはあまり期待しないで行ってみたのですが、かなり充実した朝食が手頃な価格でとれるのがいいですよね。MALISといい、センスいい仕事をしているよなあって思います。そして、だいぶ物価のあがったプノンペンですが、こういう穴場があるのは嬉しいところです。

      前回のプノンペン旅行はかなり範囲を狭めて旅していてモニボン通りあたりはあまり出歩かなかったのですが、随分変わっているのでしょうね。プノンペンのトゥクトゥクはガラ悪いのが多くてあまり好きではないのですが、メーター付きなら安心かもしれないですね。。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください