スタッフの接客はわりと洗練されている

プノンペンでフレンチというとちょっと意外な感じがするかもしれない。でも、旧フランス領だったこともあり、フランス料理はワインも含めてレベルが高いと思う。

それ以外にも、この街の規模に対して料理のバリエーションはかなり豊富。東京とまではいかないものの、かなりグルメな街になっている。

ラ・レジデンスはそのなかでもカンボジア王室御用達の老舗であり有名店。プノンペンに来たら一度は訪れてみる価値がある。

ここはカンボジア王室の邸宅だった建物をつかっていて、レジデンスという店名のそのままに邸宅に訪問するような感じになっている。

トゥクトゥクでこの豪華な車寄せに入ってしまい申し訳ないって思えるくらい。

La Residence、カンボジア王室の邸宅を改装してレストランにしている
豪華なロビー
二階はラウンジのようになっている

そして、シェフは日本人がやっていて、ヨーロッパのミシュラン星付きレストランで働いているときにカンボジア王室に引き抜かれたとのこと。最後にちらっと挨拶だけしたけれど、とても気さくで雰囲気のいい方だった。カンボジアのフランス料理を日本人が引っぱってきているというのがなんだか心強い。

入ってすぐのエントランスも豪華、ランチタイムの訪問なのだが、ホテルを通して予約をしておいた方が無難だと思う。ここで重要なのは、ショーケースに入った本日のデザートをここで選んでおくこと。色んなデザートがあるのだが、すぐにおさえておかないと好みのものはなくなってしまう。とくにアナウンスはされないのだが、これは重要なので選んだデザートをスタッフに伝えておくこと。

内装として、一階は普通のレストランの作りになっているのだが、二階は邸宅の雰囲気をそのままに残していて、ラウンジのようなところもある。ある程度人数のあるディナーだとこの部屋なども開放しているみたいで、かなり豪華な感じになりそうだ。

一階はレストラン、ドレスコードあり

ランチはコースのみで値段が異なる。わりとボリュームがあるので、一番安いコースでも満足できると思う。メニューの雰囲気としては奇をてらったところはなくて古きよきフランス料理というか、オーソドックスなものになっている。海から離れたプノンペンという街の性質上、海産物はいまいちなことが多いので、それは外しておいた方がいいかもしれない。

伝統的なフレンチという感じの料理
デザートは入店したときに選んでおくこと

ワインのラインナップも豊富なのだが、日本ではみかけないものがあったりしてどれを選んでいいのか分からないのでお店の人に相談しながらオーダーした方がいいと思う。スタッフの接客はカンボジアにしてはとても丁寧。

ドレスコードはカジュアルなのだが、客層はわりあいとしっかりしているので、ジャケットは着ていった方が恥ずかしい思いをしなくて済む。とにかく優雅な邸宅でのランチはプノンペンにいることを忘れそうになるくらい。おすすめのレストランだと思う。

La Residence Restaurant Phnom Penh
住所:No.22-24 Street 214,Phnom Penh
時間:11:30-14:00,18:15-22:00
休み:土日のランチは休み

Related Post

度小月担仔麺(台南本店)で食べる老舗の味... もう超老舗かつ超有名店。台南だけじゃなくて台北にもお店がある度小月なんだけど、今回泊まった正興咖啡館から近かった本店に行ってきました。 創業100年越えの老舗で、台南といえば度小月の担仔麺というくらいの知名度。台南市内にも何店舗もあるのだが、古風なインテリアや昔ながらの作り方を垣間見ることがで...
Feel Myanmar Food – ヤンゴン郊外にあるカジュアルで清潔なレストラン... ヤンゴン国際空港から市街地に向かう途中にランチで立ち寄ったレストラン。ちょっと裏通りな雰囲気の道路に車がびっしりと路駐されていて、みんなこのレストランのお客さんなのだとのこと。 ということで、ヤンゴンでも富裕層に人気な Feel Myanmar Foodレストランは、安全においしくミャンマー料...
宏發燒臘飯店で食べる乳猪飯はちょっと豪華な香港の味... 香港の料理でおすすめされていて、今回の旅で食べてみたいなと思っていた子豚のロースト料理。薄切りにしたものをご飯にのせて食べる乳豬飯がすごく美味しそう。旺角にあるお店が人気みたいだったので近くに来たタイミングで寄ってみた。 宏發燒臘飯店へのアクセス 地下鉄の旺角駅からすぐのところ。女人街も...
So Kheangはケップでおすすめレストランのひとつ... ケップのクラブマーケットに隣接しているレストラン(食堂)群はケップでもっとも重要なグルメスポットになっている。 この食堂は見た目とか雰囲気は、それって誤差だろうっていうくらいで、テーブルクロスくらいの差なのだが、その内容は結構違っていた。 旅での食事はとても重要だと思っているので、ケップ...
リブハウス のび – 佐賀まちなかバル5軒目... 佐賀まちなかバル5軒目。いよいよラストのお店。駅からもっとも遠くて、最初は全然行く気なかったのだが、他のお店で「リブハウス のび」はオススメだといわれてしまったからには行かなくてはならない。 場所はかなり分かりづらく奥まったところにあり、佐賀では有名店なのに行った人はあまりいないというようなと...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください