プノンペンの裏通りにある隠れ家的なフレンチレストラン。ボンケンコンの裏通りにあって旅行者が立ち入るような場所ではなく、あまり治安がよくない通りにある。しかも夜のみの営業。訪れるにはハードルが高いのだが、ここの料理はかなり美味しい。

治安の問題があり、おすすめするにはちょっと憚れるところがあるのが残念だ。(プノンペンの治安については別途書いています。)できれば訪れる前に予約をしておくのが安全だと思う。日本からオンラインで予約をすることもできる(こちら)。

プノンペンにある古い住宅を改装したお店は雰囲気がある。オーナーはフランス人の女性でさばさばとしていて格好いい。「好き嫌いがないのはいいことだ、なんでも美味しいものね」っていう感じ。スタッフにはどこで見つけてきたんだというすごいイケメンのクメール人が働いている。しかも髪の毛を金髪にしている。オシャレだな。

The Lost Room

料理はコンテンポラリーなフレンチでクメール料理などエスニック料理をうまく取り入れている。とくに美味しかったのはカンガルー肉のステーキで、カンボジア産の胡椒をふんだんにつかって作られている。赤身肉のしっかりした旨みが引き出されていて、胡椒のアクセントも美味しい。

カンボジアが原産であるカボチャをつかった料理も美味しい。カボチャをくりぬいて中にチーズなどを入れているのだが、カンボジアでこんな気の利いた料理を食べられるだなんてって思える一品。

The Lost Room

デザートも胡麻団子みたいな感じだけどちょっと不思議な味のするもので、これもまた美味しい。そして、どれもお酒によくあう料理だ。

それでいて、値段はかなり手頃でラ・レジデンスのランチより安い金額でかなり満足できる夕食をとることができる。

行き帰りともにタクシーかトゥクトゥクでの移動は必須、外国人だとわかると車を降りてから店に入るまでの間にひったくりにあう可能性があるような通りなのだが、ひっそりと地元の人に愛されているいいフレンチレストランだと思う。まさに隠れ家レストラン。

The Lost Room
住所:43 Abdul Carime、Phnom Penh
時間:17:00-22:00

Related Post

鎌倉立ち呑みビストロな「ランデブーデザミ」で過ごす夜... 鎌倉小旅行のシメはこのお店で過ごすことが多い。鎌倉駅からほど近いところにある立ち呑みのビストロで、友人がやっていることもありちょこちょこと立ち寄っている。前回もそうだけど、ここで紹介しようか迷ったが、まあ地元の人が集う居心地いい気さくなお店なので紹介しようかと思う。 前回の訪問:鎌倉立ち飲みビ...
Yeap Noodlesはペナンで人気のレストランらしいが、外国人専用向け... 世界的なふくろうマークのクチコミサイトのレストランって本当にあてにならないなということを改めて実感したパターン。あれだと人気レストランってことになっているんだけどね。 たぶんあのサイトの基準って、総じてだいたいのところ「安くて西洋人にとって無難なものが食べられそうなところ」レートな感じがしてい...
阿宗麵線はやはり何度食べてもうまい... 蜂大珈琲で阿里山珈琲の豆を買うために西門まで来たのだが、夕食がてらになに食べようかと思ったら、やはり阿宗麵線は外せないよなあってことで食べてきた。 立ち食いスタイルなので落ち着かないのだが、そんなこと構わないってくらいうまいのだからしょうがないよね。深みのある鰹だしのスープは絶品だし、少し黒酢...
恵比寿で手軽にホルモン食べるならば – 恵比寿一丁目ホルモン... 友人が絶賛していて、連れて行かれたお店。たしかに美味しいのだが、絶賛するほどのものでもないというのは僕の感想。 焼肉とかホルモンって好きだけど味のバリエーションがないというか、料理を楽しむというよりかは騒いで飲み食いすることが楽しいんだと思う。 しかし、恵比寿でホルモンといえば亀戸ホルモ...
ジャンズ(二子玉川)にて本格的なベトナム料理を楽しむ... 二子玉川にすんでいる友人とディナーをする。ベトナム料理が好きな方でおすすめ!ということもあり、ジャンズというベトナム料理店へ行ってみた。 二子玉川って駅前のショッピングモールや再開発のおしゃれな雰囲気があるけれど、ちょっと裏側にいくと居酒屋が残っていたりして面白いところだな。 ジャンズは...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください