プノンペンを中心に展開しているカンボジア発のコーヒーチェーン。スターバックスみたいな雰囲気はあるけれど、店員のホスピタリティとか含めてとても気持ちがいいカフェでコーヒーも美味しいので、プノンペンに滞在しているときには訪れてみてほしいところ。

プノンペン市内に何店舗かあるけれど、創業の地は市街地にあるBROWN Coffee and Bakery Pencilというお店。かなり広い敷地で混雑しているけれど席がないということはないと思う。ここはトイレも清潔だし、外が見えない店内の奥の方の席に行ってしまうと、東京にいるような感覚になる。とても洗練されている。

BROWN Coffee and Bakery Pencil

ほかにも何店かあるけれど、現在の旗艦店はボンケンコンにあるBrown Roastery and Eateryになるのではないかなと思う。店名にある通り焙煎所もあってコーヒーのいい香りであふれている。

こっちのお店もいままでカンボジアに対してもっていたイメージとは全然違う雰囲気で外のテラス席もまた気持ちがいい空間になっている。

Brown Roastery and Eatery

コーヒーのほかにフラペチーノみたいなのがあったりするのはスターバックスの影響を受けている感じがするけれど、それだけではなくコーヒーも普通に美味しい。

朝食のあとにコーヒー飲みに来るのもいいし、お昼過ぎの時間帯にのんびりするのもまたおすすめ。

遺跡の観光だけじゃなくて、新しいカンボジアスタイルのカフェの空間を楽しんでみてほしい。

BROWN Coffeeのサイトはこちら

BROWN Coffee and Bakery Pencil
住所:#17, St. 214 (Near Pencil Supermarket and ICS), Boeng Raing, Khan Daun Penh, Phnom Penh
時間:6:30-20:00
休み:なし

Brown Roastery and Eatery
住所:#23, st. 57 Corner 294, Boengkengkang 1, Khan Chamkarmorn, Phnom Penh
時間:6:30-22:00
休み:なし

Related Post

太古101は新農街にある気軽で雰囲気のいいカフェ... 新農街を散歩していて前から気になっていたカフェに行ってみることにした。外がやたらと暑かったせいもある。新農街の中心にある交差点に位置するこのカフェはその住所である101号から、太古101という名前になっていて、そうかここも太古というところなのかと知った。 太古101へのアクセス 新農街の...
浅煎りコーヒーが東京でもっとも美味しいカフェのひとつ。神保町の「GLITCH COFFEE&... 台南にあるコーヒーマニアな道南館の人たちと話をしていて、東京で浅煎りのコーヒーを楽しむなら神保町のグリッチが一番いいよねっていうことで意見が一致したことに驚いた。道南館のオーナー夫妻は東京のコーヒー店を歩き回りグリッチが一番印象に残っているらしい。 僕もここのエチオピアの浅煎りコーヒー飲んだと...
宮原眼科で楽しむスイーツ 台中でどこか一カ所だけ訪れることができるというのであれば、僕としては彩虹眷村よりもこちらの宮原眼科を推薦したい。お店の雰囲気も店内の豪華な装いも必見。 ちなみに、眼科というのは名前だけで、お店の業態としてはスイーツ店とカフェが併設されている。ものすごい昔は眼科だったらしいのだが、こんな日本橋三...
【閉店】クリスマスのCafe Junkies、地下鉄が開通してアクセスが便利に!... 台北でもっともお気に入りのカフェのひとつであるCafe Junkiesにふたたび。(前回の訪問、その前の訪問) 2014年11月に台北のMRT新線(松山線)が開通して、その台北小巨蛋站(Taipei Arena Station)から歩いてほんの数分の位置にあるので、地下鉄開通に伴ってアクセスが...
Le Bout du Monde Le barでのんびりとお酒を楽しむ... ケップの山のなかの方にある雰囲気のいいリゾート。カンボジアの伝統的な高床式の建物がヴィラになっていて人気のホテルなのだが、併設されているバーもまた雰囲気があっておしゃれ。ここは宿泊者でなくても利用できるので、ちょっと散歩がてら行ってみるのがおすすめ。 Le Bout du Mondeへのアクセ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください